最悪シナリオ「津波浸水域」被災3県未公表 進むまちづくりに懸念

東日本大震災を受けて施行された「津波防災地域づくり法」に東北沿岸の被災自治体が困惑している。各都道府県に「最大クラスの津波で防潮堤が決壊」など最悪シナリオを前提とした津波浸水域の公表を促しており、復興まちづくりとの整合性 続きを読む…

人月単価が150万円の業者から70万円の業者に変えた結果がまるでイソップ童話

ソフトウェアやシステム開発では、1人が1か月で行う作業量=人月を単位に工数を費用に見積ることがありますが、技能の習熟度は数字には反映されないといった問題点があります。 ある『Twitter』ユーザーが、人月単価が150万 続きを読む…

「プレ金」1年、規模縮小も サービス・小売業界「客は主婦層」見込み外れぼやき

鳴り物入りで始まった「プレ金」が23日、丸1年を迎えるが、消費拡大に期待を寄せたサービス・小売業界への恩恵は限定的だ。早帰りの実施自体が広がっておらず、各社から「息の長い取り組みが必要」との声も上がる。 1月の最終金曜日 続きを読む…

駅近志向の高まりで「人気の街、住みたい街」は今後もガラリと変わる

毎年、数多くの不動産会社や不動産売買サイトが「首都圏住みたい街ランキング」を発表しています。 上位に登場する街と言えば、吉祥寺や恵比寿、横浜、中目黒、下北沢などが常連でした。ただ、最近は武蔵小杉、北千住、赤羽、勝どき、豊 続きを読む…

韓国の大学生調査 敵国1位は日本で54.3%、北朝鮮は21.4%

韓国の抗日史観に立てば、戦後にアメリカの後押しで大統領になった李承晩より、日本統治時代に抗日運動に身を投じ、英雄ファンタジーを持つ金日成、つまり北朝鮮に国としての正当性があるように見えてしまうのだという。これが若い世代に 続きを読む…

平昌五輪の高視聴率で露呈したテレビの苦境 民放各局のテレビマンは決して喜んでいない

フィギュアスケートの羽生結弦選手やスピードスケートの小平奈緒選手が金メダルを獲得するなど、日本中で盛り上がりを見せている平昌五輪。テレビ放送も、フィギュアスケート男子フリー(NHK)の平均視聴率が、関東地区33.9%、関 続きを読む…

パプリカ、サンマ煮付け、サクランボワイン 安全な東北の食PR 仙台・商談会

農林中央金庫など農協グループが主催する「東北の食と農の商談会」が21日、仙台市青葉区のホテルであった。東北6県の農業法人や水産加工業者、農漁協など55団体が野菜や加工品を仕入れ担当者にPRした。 仕入れ側は東北の百貨店や 続きを読む…