仕事できないヤツが言いがちな口癖TOP10

「お金持ちの家のトイレは例外なく綺麗だ」というのはよく聞く話である。それと同じように、悲しいことに「仕事ができない人」にも共通する特徴や習慣があるのではないだろうか。たとえば「口癖」。「仕事ができない人ってこういうこと言いがちだよな~」と思われる口癖とは一体何か…? 20~30代男性会社員200人に、アンケート調査してみた!(R25調べ/協力:アイリサーチ)

【もっと大きな画像や図表を見る】

〈仕事ができない人が言いがちな口癖TOP10〉

1位 「忙しい」 260pt
2位 「時間がない」 177pt
3位 「この仕事は向いていない」 146pt
4位 「めんどくさい」 125pt
5位 「それは言われてない」 83pt
6位 「どうしたらいいですか」 73pt
7位 「聞いてませんでした」 65pt
8位 「人が足りない」 61pt
9位 「疲れた」 52pt
10位 「自分のせいではありません」 51pt

4位の「めんどくさい」や9位の「疲れた」は気が抜けた瞬間についついこぼしてしまいそう…! なぜ仕事ができない人と思われてしまうのか。上位の「口癖」に寄せられたコメントを見てみよう。

●1位 「忙しい」 260pt
「時間の効率化ができていない」(23歳)
「誰もが同じように忙しいが、やる人は工夫して時間を作り出している」(39歳)
「暇な人はいる?」(32歳)

●2位 「時間がない」 177pt
「時間配分も仕事のうち。どこかしらに妥協がある」(31歳)
「それはみんな同じだから」(37歳)
「客観的に見て言われる言葉であって、自分からすぐに発信してしまうのは言い訳に聞こえる。時間のやりくりをやってみてから時間が足りなくて難しいなどの言い方ならまだ理解できる」(38歳)

●3位 「この仕事は向いていない」 146pt
「明らかに努力が足りないから」(35歳)
「まずやってからそのセリフを言え」(39歳)
「日本なら職業選択の自由があるので…。退職すれば…」(28歳)

●4位 「めんどくさい」 125pt
「やりたくないと言っているようなもの」(25歳)
「やる前からマイナスなことを言って、周りのテンションまで下げてしまう」(35歳)
「めんどくさいなら仕事を辞めればいい」(38歳)

●5位 「それは言われてない」 83pt
「考えれば分かること」(38歳)
「言われなくても自分で考えて行動しようとする努力が見えない」(38歳)
「言われたことしかやらないバカだから」(28歳)

全体の意見をまとめると「みんな平等だと思え」「愚痴る前に努力しろ」「それでも愚痴るなら辞めろ」という3点が大半であった。ごもっとも…です!

「厳しすぎる!」と泣きたくなるほどキツいコメントが多いが、それは日本のビジネスマンの多くが頑張っているがゆえ。仕事ができる、できないはともかく自分の発言で周りのモチベーションを下げてしまうことは避けたいところだ。

(上野一舞/かくしごと)