<アイスリンク仙台>音楽+サッカー白砂+バーベキュー 複合スポーツ施設23日オープン 過去に羽生選手も練習

冬季五輪金メダリストで仙台市出身の羽生結弦選手や荒川静香さんが練習した屋内スケート場「アイスリンク仙台」を核とする仙台市泉区の複合スポーツ施設に、フットボール場とアウトドア型飲食店が新たに完成し、19日に報道機関向けの内覧会があった。ともに東北初出店で、23日に正式オープンする。
フットボール場は使用者が好きな音楽を流せるユニークな施設。縦60メートル、横40メートルで、ジュニア用フットボールのコート1面分、フットサルで3面分の広さがある。人工芝で整備し、屋根付きで雨天時も利用できる。
一般向けに貸し出すほか、サッカー日本代表の本田圭佑選手が展開する子ども向けサッカー教室も開く。運営するMIFA(東京)の杉村大輔部長は「子どもから大人まで多くの人に利用してほしい。未来の日本代表を輩出できたらいい」と期待した。
飲食店は楽園気分が気軽に味わえるワイルドビーチ仙台店(290平方メートル)。約300トンの白砂が広がる景色を見ながらバーベキューが楽しめる。伊藤淳店長は「リゾート気分を体験できる」とPRした。
複合スポーツ施設は、西友仙台泉店があった仙台泉ショッピングセンターにあり、三井不動産(東京)が整備した。アイスリンク仙台は昨年12月、大規模改修が終わり内外装が一新された。