【炎上】TBS、麻生財務相のスーツの値段を報道して批判殺到

麻生財務相のスーツ1着約35万円! その情報を公開し「凄いなあ」とリアクションしたのは和田アキ子さん。これは、TBSのテレビ番組『アッコにおまかせ!』のひと幕である。

麻生財務相が、世界の主要20か国が集まる会議『G20』に出席した際のスーツの値段を伝えた2018年4月22日の放送。ネットで「カッコいい」と話題になっていたことを受けてのものだったが、この放送に批判が殺到している

・放送の内容
番組の流れはこうだった。まず、伝えられたのは、先週話題となったセクハラ発言疑惑が発端となっての福田財務次官の更迭。そんな中、麻生財務相はG20に出席し、その時着ていたスーツがネットで話題になっているとテーマが服装へと変わっていく。

そこで、麻生さんのスーツを仕立てているという紳士服店のオーナーの証言が登場。スーツのデザインや、「3カ月に1度は来店されて、その都度35万円ほどのオーダーメイドスーツを2~3着購入されていかれます」などの情報が紹介される。

・和田アキ子さんのコメント
特に、一番最近の来店について「今週16日の月曜日」とした情報では、和田アキ子さんが「こんなに大変な時に!?」「今の時期はズラされても良かったような気も……」とコメント。

「大変な時」というのは、財務次官のセクハラ発言疑惑のことを言っているのか、G20のことを言っているのか定かではないが、ネットではこの放送に以下のような声が。

・ネットの声
「以前高齢者に「溜め込んでないで経済回せよ」って言ってた人が有言実行してるだけやんけ」
「G20に行くのにイオンのスーツ着ろってことですか?」
「麻生太郎氏の紳士服の値段を調査して何が面白いの?」
「そりゃあ財務相がイオンのスーツ着てたら国の終わりだわな」
「いつスーツ買いに行こうが、三ヶ月置きに買いに行こうが勝手でしょ」
「だからなんだ?」
「和田アキ子も嫌いだけどマジで地上波って最悪だな」
「一国の大臣がおれと同じ青山の吊るしのスーツ(「二着めは千円!」)を着てたら恥ずかしいわ」
「公費でスーツを買ってる訳でもなく、自腹で購入してるのだから何が問題なのかサッパリ分からない」

──批判が殺到。「マスゴミ」という声もあがる炎上状態に。ネットの声を受けてのものとは言え、出演者のリアクションや顧客情報に突っ込んだ内容に不快感を覚える人も多かったようだ。

確かに、35万円のスーツは庶民感覚では高いが、麻生財務相がスーツで出るような場のTPOなどを考えると、ふさわしい値段であるような気もする。大変な時期だからこそ、勝負スーツを仕立てることには何の疑問もない。