マリフアナ合法化、カナダ国会で可決…主要国初

【ニューヨーク=吉池亮】カナダの公共放送CBCは19日、マリフアナ(大麻)の合法化を認める法案がカナダ国会で可決され、8~12週間以内に合法化が実現する見通しだと伝えた。国レベルでマリフアナの合法化が認められるのは、主要先進国では初となる。

CBCによると、投票結果は賛成52、反対29だった。マリフアナ合法化は犯罪組織などによる違法取引を根絶しつつ、若者の乱用も抑止する狙いがある。トルドー首相も19日、法案通過を歓迎する書き込みをツイッターに投稿した。