英で未確認物質により2人重体、元ロ情報機関員の襲撃現場近く

[4日 ロイター] – 英警察は3日、南部エイムズベリーで意識不明の重体で発見された男女2人について、未確認の物質にさらされた可能性があるとし、「重大な事案」として扱うと明らかにした。

【ビデオ】誕生会で刺された3歳女児が死亡、数人が依然重体(字幕・3日)

エイムズベリーは、今年3月、ロシア元情報機関員とその娘が神経剤により襲撃される事件が起きたソールズベリーの北11キロにある。

ウィルトシャー州警察によると、40代の男女2人が30日の夜に意識不明の状態で発見され、救急隊が出動した。当初は、コカインなどの薬物を摂取していたとみられていたが、未確認の物質にさらされた可能性があるという。

警察によると、男女が発見された場所周辺は夜間、万一に備えて封鎖される。

2人はソールズベリーの病院で治療を受けている。