個人的に気になること

色々なものが雑多にファイリングされています。

ニュースの人は普通の日本語を使え。

calendar

「コロナ禍」最近ニュースでよく見るけれど、読み方も意味も分からん。どうして、こんな言葉を使うんだろう?。ニュースの人たちは、多くの人たちにニュースを届けたいとは思っていないと思う。自分のくだらない知識自慢?。必要なニュースならば、万人に届く言葉で伝えよう。

こんなこと続けていると、無くなるよ。

読み方は「コロナ禍(ころなか)」 です。

「禍」を「か」と読みます。

「禍(わざわい)」とも読む漢字ですが、同じ読み方を持つ「災(わざわ)い」と、意味の上での使い分けがあります。災(わざわ)い」は、「天災」など、主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われる漢字、

それに対し「禍(わざわい)」は「舌禍」など、主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるようです。新型コロナウイルスに由来する凶事に「禍」の字があてられるのは、「これ以上感染を広げない」という重要ポイントが、個々人の行動にかかっている…という点にあるでしょう。

自分や大切な人、そしてこの社会を守るため、できる限りの予防策をとって、協力しあって参りましょう。