個人的に気になること

色々なものが雑多にファイリングされています。

謎解きしながら街の魅力再発見 仙台中心部で周遊型のゲーム

calendar

仙台市中心部の8商店街と仙台駅を舞台とする周遊型謎解きゲームの第4弾「伊達政宗と天空の住人」が25日始まる。商店街エリアの魅力を再発見してもらおうと、一般社団法人まちくる仙台と仙台市が主催する。3月23日まで。
 JR仙台駅や市地下鉄各駅などで入手できる冊子を見ながら街を探索し、観光PR集団伊達武将隊のコメントを手掛かりに11の謎を解き明かしていく。終了後に特設サイトや郵送で応募すると、抽選で約100人に協賛店の商品や食事券などが当たる。
 参加無料。3世代で楽しむ家族や毎日1問ずつ挑戦する仕事帰りのビジネスマンもおり、難易度は高めという。
 担当者は「屋外で密になりにくいので新型コロナウイルス禍でも安心して楽しめる。謎解きの合間に店舗も利用してほしい」と話す。連絡先はまちくる仙台022(395)6101。