個人的に気になること

個人的な忘備録。色々なものが雑多にファイリングされています。

「今後人気が出そう」だと思うコンビランキング! 1位は?

calendar

NEXERが運営する「日本トレンドリサーチ」は、12月20~22日の期間、12月19日に放送された「M-1グランプリ2021」を観たと回答した男女750人を対象に、アンケートを行いました。アンケートは決勝戦でネタを披露した10組の芸人の中で、「売れそう」「今後人気が出そう」だと思うコンビとその理由について聞いたものです。この記事では「今後人気が出そう」なコンビをランキング形式でご紹介します。

第3位:「インディアンス」

インディアンスは、きむと田渕章裕の2人による、吉本興業所属のお笑いコンビ。2019〜2021年と3年連続でのM-1グランプリ決勝進出を果たしました。

インディアンスに投票した人からは、「本当は賢いのかもしれないが田渕の馬鹿さ加減が昭和の匂いがして面白い」「勢いがあって売れそう」「テンポがよく、一番面白かった」「話の展開が上手い」「まだまだこれから面白くなると思う」「華があるし、経歴が面白い」「観客をひきつける魅力を持っている」といったコメントに加えて、2人のキャラに対するポジティブな意見が目立ちました。

第2位は「オズワルド」

オズワルドも、3位のインディアンスと同じく吉本興業に所属するお笑いコンビで、3年連続でのM-1グランプリ決勝進出となりました。「オズワルド」のメンバーは、畠中悠と伊藤俊介。伊藤俊介の妹は、ドラマや映画、CM、バラエティなどで活躍する俳優の伊藤沙莉です。

回答者からは「スタイリッシュで小気味いい」「ネタが一番面白かった」「ネタもコメントも面白く、トーク力もある」「漫才のクオリティが高い」「基本がしっかりしている」「安定して面白そう」「喋りが完成されているので、これからひな壇やバラエティに大活躍しそう」などの意見が寄せられました。

第1位は「錦鯉」

750人中275人と、3割強の回答を得て、錦鯉が1位に輝きました。錦鯉はソニー・ミュージックアーティスツ所属の長谷川雅紀と渡辺隆によるお笑いコンビ。歴代のM-1グランプリ優勝者の中でも、最年長のチャンピオンとなりました。

「以前から来てる感はあり、更に波に乗って引っ張りだこになりそう」「年齢が高いため、これまでより広い層から需要がありそう」「安定感あり、一生懸命さがヒシヒシ伝わってきて、頑張って欲しいと応援したくなった」「50歳であのバカキャラを貫ける人がなかなかいない」「とにかくおもしろい。難しく無いのがいい」「おじさん世代の希望の星」などがあり、2人の人柄の良さについてのコメントも多くありました。