名前の最初の音があらわす意味

あ行

●想像力●積極性●開拓精神

基礎の音をあらわす母音は、すべての音のパワーとなる特別なもの。

か行

●競争力●協調性●新年

勝つ、競う、克服、協力などか行の音は相手あっての行為や状況に多く使われます。人から目を離さないという意味を持っています。

さ行

●直観的●性格●鋭い

そっと、さっとなど、さ行の音は性格、鋭い、繊細といった印象。一方、ざ行はおおまか、というイメージを持ちます。

た行

●実行力●行動力●瞬発力

とっかかるなど、勢いのある動作をあらわします。

な行

●おおまか●おおらか

「なあなあ」「ぬくぬく」といった具合にリラックスを感じさせる。おおらかでナチュラルな印象の名前を創ることができます。

は行

●柔軟性●あたたかさ

ふわふわ、ひらひら、ほのぼの。やわらかで温和な響きを感じます。ば行は闘志や活動を想起させます。

ま行

●内容が豊か●包容力がある

世界各国で母親のことを「ママ」と呼ぶように、ま行には優しく包み込むパワーを秘めています。

や行

●深い ●ゆとりがある

「やんわり」「ゆったり」「ゆうゆう」など、安定やゆとりをかんる一方。「夕」「幽」「憂」など奥の深いイメージも。

ら行

●几帳面  ●緻密

理屈、倫理、ルールなど「筋道をつける」「けじめをつける」といった几帳面なイメージが。

わ行

●まとまえう ●全体を把握する

「和」「輪」など一体感を感じさせる。全体をまとめる器の広さや誠実さ、リーダーシップのイメージも。