高体連、日本連盟・山根会長をインターハイ「出入りを禁止」に

日本連盟・山根会長に対し、全国高等学校体育連盟(高体連)が全国高校総体(インターハイ)での出入りを禁止したことが5日、分かった。山根会長がテレビ出演で元暴力団の名前を挙げ、交友事実を明かしたことが理由。4日に「日本ボクシングを再興する会」関係者の要望を受けた高体連が、5日に協議をして日本連盟に通達した。

【写真】理髪店で散髪する山根会長

 インターハイは高体連と日本連盟との共同主催だが、主管は高体連にあるため、「とても高校生の試合会場には入れられない」と“出禁”を決定。山根会長は7日に閉会式を迎える今大会には行かない意思を示していたが、仮に会長続投となっても来年以降の大会会場に出向くことができない。