「男脂臭」は「差別」? 理不尽訴える声

大手ネット掲示板に、P&Gが販売する柔軟剤「レノア」のCMに登場する「男脂臭」というフレーズは“差別”なのではないかと問題提起するスレッドが立てられ、議論となっている。

スレッド内で指摘されたCMは、「真夏のコンビニ」篇。もともと公開されたのは昨年で、スポーツ帰り、コンビニに寄った男の子たちの前にマツコ・デラックスが立ちはだかり、「出てるわ、出まくってるわ!」とニオイを嗅ぐ。するとP&Gレノア研究員の伊藤謙介さんが現れ、「女子に不人気、“男脂臭”です」とニオイの正体を解説すると、男の子たちも自らのニオイを嗅ぎ、「うわぁ」「くさっ…」と認める。すかさず「そこでレノア 男脂臭もしっかり消臭 だからずっと爽やか」と商品PRが入り、次の日、男の子たちは女子が思わず振り返る爽やかっぷりで、マツコが「いい夏にしなさいよ」と声をかけるというもの。

これまでに女性の容姿をネタにしたPRで企業が炎上、謝罪に追い込まれる例は数々報じられてきているが、このCMに、男を揶揄するかのような内容はいいのかと違和感をおぼえる人は少なくない模様。

Google検索窓に「男脂臭」と入力してみると、予測キーワードに「差別」があがるほか、Twitterにも、

“男脂臭とかさらっと差別してますよね”
“昔は加齢臭や男脂臭なんて言い方してなかったよね。芳香剤入りの洗剤売るのに、差別的な言葉を使ってる。”
“にゃ、ちょっとしたことで、差別だセクハラだと騒ぐ癖に、今、CMでやってた男脂臭とか加齢臭とか、男が揶揄されるヤツはオバサン達はにゃにも言わにゃいのにゃ、明らかにセクハラにゃのに…”
“僕だって女性差別とか本当醜いしはやくなくなったらいいと思うけど、CMで男ばっかり「寝起きの旦那が臭い!!」とか「男脂臭!!」とか言われて汚物扱いされるのは理不尽じゃない!?!?なんで基本「お前ら汚いし臭いから除菌消臭してやる」ってスタンスなの!?!?”

など、違和感を抱く声が見受けられる。これまで目立ってこなかったが、“男の揶揄”に一言申したい男性は多い?