富田林署逃走男 有力情報に懸賞金200万円

大阪・富田林警察署から男が逃走して、12日で1カ月。

男の確保につながる有力な情報を提供した人には、大阪府警OBが出資する最高200万円の懸賞金が支払われることになった。

大阪・富田林警察署から勾留中の樋田淳也容疑者(30)が逃走して、12日で1カ月。

大阪府警の有志のOBが出資して、検挙に結びついた有力な情報を提供した人に私的懸賞金として、最高200万円が支払われることが発表された。

府警OBによる私的懸賞金の適用は、初めてだという。

また大阪府警は、等身大のポスターを作り、11日から府内の駅など20カ所に設置する。

大阪府警は、24時間対応のフリーダイヤルを設置し、情報提供を呼びかけている。

情報提供は、「0120-224-110」まで。

(関西テレビ)