キッザニア、子どもが入場禁止の「大人のキッザニア」を初開催へ 12月13日の夕方から

2019年に10周年を迎える「キッザニア甲子園」がサプライズ企画として、子どもを入場禁止にした「大人だけのキッザニア」を12月13日の16時~21時に開催。公式サイトにてチケット販売を開始しています。

【画像】大人が楽しむ様子

 キッザニアは、仕事やサービスの体験を通して社会の仕組みを学ぶことができる、子ども向けの職業体験型テーマパーク。そんな「子どもが主役の街」で、1日限定で「子どもの心を持った大人」だけを対象にした大人デーを開催。普段は3歳~15歳までしか体験できないキッザニアでの職業体験を楽しむことができます。

当日は、同施設が「大人」としている16歳以上のみが入場可能で、料金は4500円(税別・食事券付)。チケット販売は10月24日10時から開始で、売り切れ次第販売終了。また4人以上の予約で10%オフになるグループ割引プランも用意されています。

なお、体験できる職業・サービスは「電車(運転士)」「歯科医院」など約100種類あり、公式サイトにて確認できます。

※当日の状況によっては、一部パビリオンが休止になる可能性があります