ついにNintendo SwitchでYouTubeの視聴が可能に

任天堂アメリカの公式サイト上にYouTubeアプリのアイコンが表示されていたことが見つかり、Nintendo Switchに間もなくYouTubeアプリが登場するのではと報じられていましたが、現地時間の2018年11月8日からアメリカのニンテンドーeショップでYouTubeアプリの配信がスタートしています。

YouTube for Nintendo Switch – Nintendo Game Details
https://www.nintendo.com/games/detail/youtube-switch


動画配信サービスの定番中の定番であるYouTubeが、Nintendo Switchからも利用可能となります。Nintendo Switch版のYouTubeアプリは2018年11月8日に配信スタートとなっており、アプリのインストールは無料で行えます。

YouTubeアプリのホーム画面はこんな感じ。オススメムービーが表示されており、基本的にはブラウザ版のYouTubeと同じようなコンテンツの配置。

ムービーを再生するとこう。画面下部にオススメコンテンツが並び、「次の動画」も表示されます。

ライブラリでは過去の視聴履歴や自身のアップロードしたムービー、購入済みコンテンツ、後で見るに登録したムービー、自身で作成した再生リストなどがチェック可能。

自身がチャンネル登録したアカウントが一覧表示される「登録チャンネル」画面など、基本的にはモバイル版のYouTubeアプリなどと同じ要領で使えます。

検索画面

複数アカウントでサインインして用途によりアカウントを切り替えることもできます。

記事作成時点では日本の任天堂公式サイト上にはニンテンドー3DSとWii U版のYouTubeアプリしか表示されていませんが、Nintendo Switchからニンテンドーeショップに直接アクセスすれば1番上にYouTubeアプリが表示されており、無料でダウンロード可能となっています。

Nintendo Switchはゲームのダウンロード版購入や体験版のダウンロードが可能なニンテンドーeショップに入るためのパスワードを設定することが可能で、Nintendo みまもり Switchを使い子どもがどれだけゲームを遊んでいるかチェック・制限することも可能なので、特に子どもを持つ親にとってはスマートフォンなどのモバイルデバイスよりもNintendo SwitchでYouTubeアプリをい使用させるというのは良い選択肢になりそうです。