70年代洋楽アーティスト

AB CD EFGH IJK LMN OPQR ST UVWXYZ数字 日本A~M 日本N~Z その他
●AB
アーティスト名 サイト名 主な内容
ABBA
アバ
ABBA – The Site ビデオクリップも鑑賞できる公式サイトを再び左記に。日本人ファンによるサイトとしてコレコレコレ 、ABBA関連の膨大なリンクがあるオーストラリア人ファンサイト20カ国でのチャートアクションを網羅したサイトレコード会社のサイトも。アグネタ(女性ボーカルの一人)復活につき、彼女の公式サイトも新たに。
AC/DC
AC/DC
AC/DC – WARNER MUSIC JAPAN 大物バンドが抜けていたので新規追加。左記は日本のレコード会社のサイトです。彼らが特集されたこちらは読み応えあり。わかりやすい日本人ファンのサイトもどうぞ。
AEROSMITH
エアロスミス
The Official Aerosmith World Wide Web Site 現役バリバリ、いつまでも第一線で活躍する姿は、素晴らしいの一言に尽きますね。ファンクラブの公式サイト、アルバム解説が充実した「AERODYNAMICS new」、日本のレコード会社・ソニーミュージック、同社のスペシャルページもどうぞ。日本人ファンサイトとしてコレ、日本の情報にも詳しいイギリス人ファンサイトも追加。
ALAN PARSON’S PROJECT new
アラン・パーソンズ・プロジェクト
Alan Parsons Official Website new ビデオメッセージが流れるアランの公式サイト。06年も元気でツアー中。ポップなプログレでした。アルバム解説の日本語ページ newもどうぞ。
ALICE COOPER
アリス・クーパー
Brutal Planet 公式サイト。パンティでくるまれたLP「スクールズ・アウト」は迷作でした。
ALLMAN BROTHERS BAND
オールマン・ブラザーズ・バンド
Hittin’ The Web with The Allman Brothers Band… 公式サイトのようです。でも、日本人ファンのサイトもどうぞ。
AL STEWART
アル・スチュワート
AL STEWART 公式サイトかどうかは不明。FMでよく流れてくる「イヤー・オブ・ザ・キャット」は何度聴いても飽きない名作ですね。日本人ファンのサイトもどうぞ。アル・スチュアートとも表記された時代もあります。
AMERICA
アメリカ
Ventura Highway 公式サイト風のファンサイト。
ANDREW GOLD
アンドリュー・ゴールド
Welcome To ANDREW GOLD. COM 本人のメッセージも載っている公式サイト。AORの1人として知られます。
ANDY WILLIAMS
アンディ・ウイリアムス
Andy Williams Official Website 味の素のCMや、オズモンド・ブラザースを従えたショーで知られ、「ある愛の詩」のテーマで大ヒットしたアンディの、かなり立派な公式サイト。04年7月、76歳にして16年ぶりの来日公演が実現。
ARETHA FRANKLIN
アレサ・フランクリン
Aretha Franklin SPARKLE 熱心な日本人ファンによるサイトです。海外の公式サイト彼女が特集されたこちらもどうぞ。
AVERAGE WHITE BAND
アベレイジ・ホワイト・バンド
Average White Band 公式サイトかな? 元気に今もツアー中のよう。端切れの言い白人ソウルミュージックは、独自の境地を拓いてくれました。 「カット・ザ・ケイク」は名作。
BACHMAN TURNER OVERDRIVE
バックマン・ターナー・オーバードライブ
BTO バックマン・ターナー・オーヴァードライヴ
(アドレス変更済み)
日本公演のライブ盤もあったBTO。左記は日本人のサイトです。簡潔でわかりやすい説明ですね。
BAD COMPANY
バッド・カンパニー
Bad Company – Rock and Roll at It’s Best! 公式サイト。ポール・ロジャース(新生クイーン=別項に参加)率いるバッド・カンパニー。骨太のサウンドでした。日本のレコード会社は東芝EMI
BADFINGER
バッドフィンガー
Badfinger Collectors Page 日本人ファンによるサイト。 同じく日本人ファンによるアルバム解説「Talking About Badfinger new」もどうぞ。「嵐の恋」も名曲でした。
(The) BAND
ザ・バンド
The Band 映画『ラストワルツ』(マーチン・スコセッシ監督)も印象深かった、正統派の「バンド」。未発表曲集5枚組『ザ・バンド・ボックス ミュージカル・ヒストリー』が05年にリリース。Pバラカンさん大興奮。
BARRY MANILOW
バリー・マニロウ
The Barry Net 「歌の贈り物」など、歌い上げ系のヒット曲があるバリーの公式サイト。「コパカバーナ」も有名ですよね。何だか、松崎しげるとダブリますが。
BAY CITY ROLLERS
ベイ・シティ・ローラーズ
BCR1
BCR大好きドイツ人ファンのサイト(サイト名も変更したよう)。日本人のファンサイトとして、とりあえずコレを。
B.B.KING
BBキング
The Official BB King Website 人間国宝ものともいえるBBキングの公式サイト。ついでにこちらも。日本のレコード会社はユニバーサル
BEACH BOYS
ビーチ・ボーイズ
kuboke-club beach boys 年代を超えた永遠のポップス。これは日本人ファンによるサイトです。海外の公式サイト(?)もどうぞ。日本のレコード会社は東芝EMI
BEATLES
ビートルズ
The BEATLES Website 左記は日本人ファンによるサイト。メンバー4人のサイトは、それぞれのアルファベットへどうぞ。 日本のレコード会社は東芝EMI。ソロ活動も含めた簡潔なディスコグラフィ紹介のコレはとても便利。
BEE GEES
ビー・ジーズ
BEE GEES 公式サイト。単なるML告知になっていますが、日本のファンクラブのサイトもどうぞ。日本のレコード会社はユニバーサル 。2人組で再出発するのか?
BETTE MIDLER
ベット・ミドラー
! Bettemidler.co.uk 英国のサイト。ページをめくっていくと、ビデオクリップも見れます。ほかに海外のファンサイト日本人のファンサイトも。
BILLY JOEL
ビリー・ジョエル
The Billy Joel Site ジャン・レノに似てきたビリーの公式サイト。日本のレコード会社はソニーミュージック 。04年10月、32歳年下の女性と3度目の結婚。わーお。
BLACK SABBATH
ブラック・サバス
Black Sabbath Online 公式サイトかどうかは不明です。日本人ファンサイトとしてよくできている、コレコレも追加。リードボーカリストとしてハードメタルの世界で名を馳せたオジー・オズボーンの公式サイトはこちら。顔が怖い……。
BLONDIE
ブロンディー
Official Blondie Web Site 79年のヒット「ハート・オブ・グラス」で知られるブロンディーの公式サイト。
BLOOD SWEAT & TEARS
ブラッド・スエット&ティアーズ
Blood Sweat and Tears Homepage 「スピニング・ホイール」の印象が強いBS&T。現役バンドとして03年にツアー実施。日本のレコード会社はソニーミュージック。初期2アルバムが未発表ライブテイクなど追加でCD再発売。
BLUE OYSTER CULT
ブルー・オイスター・カルト
Blue O¨yster Cult – Official Website 公式サイトのようです。2006年のツアー予定も。
BOBBY CALDWELL
ボビー・コールドウェル
Bobby Caldwell – Perfect Island Nights new 公式サイトでしょう。以前まで左記に掲載していた所属レーベルのサイト(?)、日本人ファンサイトもどうぞ。日本のレコード会社はビクター new
BOB DYLAN
ボブ・ディラン
bobdylan.com 06年からラジオDJを始めるディラン。秀逸な追いかけサイトと、同じく日本人ファンサイトとしてアルバム解説が充実した「Column new」を新たに追加。日本のレコード会社はソニーミュージック 40年間の歩みの歴史もどうぞ。
BOB MARLEY
ボブ・マーレー
Official Bob Marley Web Site レゲエ音楽の教祖的な存在となっている伝説のミュージシャンの公式サイト。
BONNIE RAITT
ボニー・レイット
Bonnie Raitt – Official Site 公式サイト。ブルース・ウーマンの重鎮的存在になりました。映画「ソウル・オブ・マン」にも出演していましたね。
BOSTON
ボストン
The BOSTON Homepage おそらく非公式サイトでしょう。心地よいサウンドでしたね。日本のレコード会社はソニーミュージック。02年に5作目発表、04年まではツアーをしていましたが…。
BOZ SCAGGS
ボズ・スキャッグス
ナッキーのこれだけは聴こう!「ボズ・スキャッグス」 新たにリンクを見つけても、すぐになくなってしまう、ボズのwebページ。代表作の「シルク・ディグリーズ」を紹介したこちらを。CD復刻のソニーミュージック newも。
BREAD
ブレッド
Sound of Bread 日本人ファンのサイトです。海外のファンサイトもどうぞ。ソフトロックという不思議なジャンルを開拓した彼ら。数々の名曲を残しました。
BRUCE SPRINGSTEEN
ブルース・スプリングスティーン
brucespringsteen.net 公式(?)サイト。日本のレコード会社はソニーミュージック

 

●CD
アーティスト名 サイト名 主な内容
CAMEL
キャメル
Welcome to the Official Camel Website 公式サイト。日本人ファンサイトも頑張っています。前田日明さんのテーマ曲「キャプチュード」は彼らの作品。
CAPRICORN
カプリコーン
Capricorn 「ハロー・リバプール」が印象的なカプリコーン、日本人ファンによるサイトです。
CAPTAIN BEYOND
キャプテンビヨンド
キャプテン・ビヨンド アルバムレビューがまとまっている左記ページをリンク。
CAPTAIN & TENNILLE
キャプテン&テニール
“The Captain & Tennille” 「愛ある限り」で一躍人気デュオになった彼ら。現役です。
CARLY SIMON
カーリー・サイモン
Carly Simon Official Website 「女ミック・ジャガー」とも言われた、彼女の公式サイト。「うつろな愛」は名作でした。
CAROLE KING
キャロル・キング
carole king 名作「つづれ織り」を生んだキャロルの公式サイト。同サイトの日本語版はこちらで。05年はライブ盤を新たにリリース。
CARPENTERS
カーペンターズ
カーペンターズ Carpenters 訳詞で知られる小倉悠加さんによるカーペンターズ紹介サイト。日本人ファンによるサイトとしてこちらこちらもどうぞ。日本のレコード会社はユニバーサル。リチャードは、ロシアのわがまま娘のために、謝罪ソングのアレンジを担当。
CAT STEVENS
キャット・スティーブンス
CatStevens.Com ユニバーサルミュジックによる公式サイト。「雨にぬれた朝」は名曲でした。イスラム教に改宗してYusuf Islamとなった後の活動についてはこちらで詳細に?
CHASE
チェイス
BILL CHASE リーダーのビル・チェイスに詳しい、写真満載のサイトを新たにリンク。「Chase Story」をクリックするとダウンロードページに移ります。試してみると、30ページ以上のpdfファイルが現れました。飛行機事故で亡くなってから30年かぁ。
CHEAP TRIC
チープ・トリック
CheapTrick.com 公式サイト。96年に開設した日本人ファンによるサイトもよくできています。海外レコード会社のサイト日本のレコード会社のサイトもどうぞ。
CHER
シェール
CHER 70年代に「悲しきジプシー」がヒットしたときは、ここまで長続きするシンガーとは思いませんでした。左記は豪華な公式サイト。日本のレコード会社はワーナー
CHICAGO
シカゴ
Official Website of Chicago EW&Fと共演で話題のシカゴ公式サイト。ライブ映像をダウンロードできます。日本語ロックの草分けでもありました。日本人ファンサイトとして、こちらもどうぞ。
CLIF RICHARD
クリフ・リチャード
Welcome to the Official Cliff Richard Website 英国では人気が高い彼の公式サイト。ジュークボックスで試聴可。熱心なファンサイトもどうぞ。
CREAM
クリーム
Cream 2005 Reunion new 再結成クリームのサイト(たぶん期間限定)。エリック・クラプトン(別項)、ジンジャー・ベイカー、ジャック・ブルースによる伝説のロックバンドです。日本人ファンによる「クリーム伝説」、アルバムレビューが簡潔なこちらもどうぞ。
CREEDENCE CLEARWATER
REVIVAL(CCR)
クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
Creedence Clearwater Revival 音源がいろいろあるファンページ(?)。心許ないので、もう一つファンページも。ジョン・フォガティ抜きで5人組になった新CCR(Revisited)のサイトのほか、ジョン・フォガティの公式サイトも追加。
CROSBY STILLS NASH & YOUNG(CSN&Y)
クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング
Crosby Stills & Nash CSN&Yとしての活動は一時期。ということで、ニール・ヤング(別項へ)以外のCS&Nのサイトを左記に。このほか、個人別のサイトもあるのですね。デビッド・クロスビースティーブン・スティルスグラハム・ナッシュクロスビー&ナッシュも……ああ、ややこしい。
DANIELE VIDAL
ダニエル・ビダル
天使のらくがき~ダニエル・ビダル フランス人形のような可愛らしさが日本人に受け、「てなもんや」シリーズにも出演した彼女。とりあえずジャケ写だけお楽しみください。
DARYL HALL & JOHN OATES
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
hallandoates.com 公式サイト。日本のレコード会社公式サイトのほか、ホール&オーツの特集を掲載した日本語ページもお薦め。
DAVID BOWIE
デビッド・ボウイ
BowieNet 相変わらず格好いい公式サイト。日本人ファンサイトとして「火星から来たDAVID BOWIE new」を新たにリンク、デビッド・ボウイが特集されたこちらもどうぞ。日本のレコード会社はソニーアメリカのレコード会社のサイトでは動画も。
DAVID CASSIDY
デビッド・キャシディ
The Official David Cassidy Web Site ジャニーズ系の甘いマスク、アイドル人気が沸騰したデビッドの公式サイト。
DAVID T WALKER
デビッド・T・ウォーカー
Mr David T. フュージョン系の名ギタリスト。日本人ファンによるサイトです。
DEEP PURPLE
ディープ・パープル
The Highway Star 公式サイト。以前は日の丸をクリックすると日本語になったのですが。日本人ファンのサイトとしてこちらもどうぞ。イアン・ギランの公式サイトも。 ※リッチー・ブラックモア関連のリンクは「RAINBOW」の項目へ移動しました。
DIANA ROSS
ダイアナ・ロス
DIANA ROSS ANTHOLOGY 次々と消える公式系のサイト。とりあえず日本人ファンのサイトをどうぞ。レコード会社のサイトシュープリームスのファンサイトも。
DON MCLEAN
ドン・マクリーン
Don McLean Online マドンナがカバーしてヒットした「アメリカン・パイ」の原曲を歌った彼。確かこの曲は、シングル盤の両面が「アメリカン・パイ」だったような記憶が……。
DONNA SUMMER
ドナ・サマー
The Donna Summer Tribute Site ディスコブームに乗って登場した彼女。ホイットニーやマライア以前は、彼女が代表的なディーバでした。
DONOVAN
ドノヴァン
DONOVAN 日本人ファンのサイトです。「吟遊詩人」と呼ばれていましたね。不思議な趣の公式サイト?もどうぞ。
DOOBIE BROTHERS
ドゥービー・ブラザーズ
The Official Doobie Brothers Home Page 再びツアーに出始めた彼らの公式サイト。「スタンピード」は名作でした。日本人ファンサイトもどうぞ。05年2月、ドラマーのキース・ヌードセン死亡。
DOORS
ドアーズ
WELCOME TO THE DOORS OFFICIAL WEB SITE 公式サイト。67年デビュー、73年に解散した彼らですが、根強いファンがいます。日本人ファンによるサイトとして、「CataComB と「MOJO’s」の2件をリンク。

 

●EFGH
アーティスト名 サイト名 主な内容
EAGLES
イーグルス
L&M’s Eagles Fastlane 公式サイトではありません。日本人ファンのサイトとして、こちらこちらもどうぞ。日本のレコード会社はワーナー
EARTH WIND & FIRE
アース・ウインド&ファイヤー
EW&F Splash シカゴと共演で話題のEW&F公式サイト。日本人ファンのサイトもどうぞ。日本のレコード会社(旧盤)はソニーミュージック。05年に新作「イルミネーション」発表。
EDGAR WINTER GROUP
エドガー・ウインター・グループ
Official Edgar Winter WebSite new 公式サイトを新たに。以前まで左記に掲載していた海外のファンサイト日本人ファンのサイトもどうぞ。04年に再来日しました。
ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA
エレクトリック・ライト・オーケストラ
ELO レコード会社による公式サイト。独特のサウンドを聴かせてくれましたね。2001年になって新曲も発表。日本のレコード会社はソニーミュージック。ドラマ「電車男」に絡めて、ベリー・ベスト盤が05年夏に出ています。
ELTON JOHN
エルトン・ジョン
The Official Elton John Website 公式サイト。日本人ファンのよくできたサイトもどうぞ。日本のレコード会社はユニバーサル。UKのショウビズで1番のお金持ち、そして1番の浪費家。
ELVIS COSTELLO
エルビス・コステロ
Elvis Costello 公式サイト。もう1つ公式っぽいサイトもどうぞ。日本人ファンのサイトもわかりやすいですね。04年12月来日したばかり。彼の奥様でJAZZシンガーのダイアナ・クラール(93年デビュー)もいいですよ。
ELVIS PRESLEY
エルビス・プレスリー
Elvisnumberones.com 70年代は最後のヒット曲、「ハカハカ、バーニラ……」と聞こえた「バーニングラブ」がありました。日本の公式ファンクラブもどうぞ。06年1月にはNHK-BS2で、いろいろ放映されます。
EMERSON LAKE & PARMER(ELP)
エマーソン・レイク&パーマー
The OFFICIAL ELP Global Web Site ちょっと貧弱な公式サイト(かなぁ)。キース・エマーソンの公式サイトはこちら。彼の研究会もどうぞ。Cパーマーさえ乗り気なら、再結成もあり得るのですがねえ。日本のレコード会社はビクター
ENGLAND DAN & JOHN FORD COLEY new
イングランド・ダン&ジョン・フォード
隠れ名盤 世界遺産「秋風の恋」 new 「シーモンの涙」「秋風の恋」などのヒットがあるポップスデュオ。誰もきちんと紹介してくれないので、自分でwebページを作ってしまいました。
ERIC CLAPTON
エリック・クラプトン
Eric Clapton 公式サイト。日本のレコード会社による公式サイト、日本人ファンのサイトもどうぞ。05年2月に女の子が生まれたそう。59歳でお盛んねえ。
FOCUS
フォーカス
Thijs van Leer & Jan Akkerman – FOCUS Tribute… 海外のファンサイトと思われます。「ライヤラ・ライヤラ……ラッパッパー」の呪文で大ヒットを記録しました。
FOREINER
フォリナー
The Official Foreigner Web Site 80年代の活躍も目立つ彼らですが、とりあえず。試聴ができますよ。
FRANK ZAPPA
フランク・ザッパ
The REAL Frank Zappa Home Page 一度顔を見たら、もう覚えている奇才ザッパ。
FREATWOOD MAC
フリートウッド・マック
Fleetwood Mac Official Homepage
(アドレス変更済み)
公式サイト。日本のレコード会社はソニーミュージック
GENESIS
ジェネシス
Genesis New Design 公式サイトかなぁ。ピーター・ガブリエル率いるジェネシス。フィルコリンズの方が存在感はありますが。日本人ファンによるアルバムレビューもどうぞ。
GEORGE BENSON
ジョージ・ベンソン
The Official George Benson Website 公式サイト。フュージョン(クロスオーバー)ブームの扉を開けた「ブリージン」は名作でした。
GEORGE HARRISON
ジョージ・ハリスン
GEORGE HARRISON.COM 公式サイト。テレビ局の追悼ページ、日本人ファンのサイトとして、これとこれも
GIGLIOLA CINQUETTI
ジリオラ・チンクエッティ
GIGLIOLA CINQUETTI world 車やお茶のCMに使われて、人気再沸騰の彼女。左記は日本人ファンによるサイト、イタリア語がわかる人は、海外のファンサイトもどうぞ。大阪万博で来日してたのね。
GILBERT O’SULLIVAN
ギルバート・オサリバン
Gilbert O’Sullivan.com Home Page 公式サイト。プライベート情報に詳しいファンのサイトはこちら。日本のレコード会社はビクター
GLADYS KNIGHT & THE PIPS
グラディス・ナイト&ザ・ピップス
Abekuma’s Homepage
名盤「夜汽車よジョージアへ」などのヒットで知られ、グラミー賞も獲得したソウルコーラスグループ。日本人ファンのサイトです。
GRAND FUNK RAILROAD
グランド・ファンク・レイルロード
grandfunkrailroad.com
公式サイトなんでしょうねえ。このバンドも再結成しています。71年のライブ音源などが、結構長い時間聴けます。ライブ映像もあり。
GREATFULL DEAD
グレートフルデッド
The Official Homepage of Grateful Dead 海外の公式サイト。以前まで左記に掲載していた日本人ファンサイト「今から始めるGrateful Dead」もどうぞ。中心メンバーのジェリー・ガルシアは95年に他界。
HAMILTON,JOE FRANK & REYNOLDS
ハミルトン・ジョー・フランク&レイノルズ
Hamilton, Joe Frank & Reynolds 公式サイトもファンサイトもありません。左ページも閉鎖の可能性が強そうです。とりあえず、このBGMでも鳴らしてお楽しみください。曲は「恋のかけひき」です。
HAWK WIND
ホークウインド
Hawkwind Daze index
熱心な日本人ファンのサイト。日本ではプログレともグラムロックとも言われていたような、要するにようくわからないバンドでした。05年に7年ぶりの新作を発表。
HEART
ハート
Heart-Music.com
最新情報が充実した公式サイト。ファンによるサイトはこちら
HEDVA & DAVID
ヘドバとダビデ
ヘドバとダビデ
ダビデさんは、もうお亡くなりになったとか。「ナオミの夢」は元々CMソングだったそう。
HELEN REDDY
ヘレン・レディ
The Official Helen Reddy Website
「私は女」など4曲の全米No.1ヒットを出した彼女の、近況も見え隠れします。
HERB ALPERT
ハーブ・アルパート
Herb Alpert.com 洋楽ポップスファンには「ハーブ・アルパートとティファナ・ブラス」と言い換えた方が分かりやすいかも。「ビター・スゥイート・サンバ」、70年のヒット「マルタ島の砂」、誰もが聴いたことがある「rise」は名曲ですね。
HUMBLE PIE
ハンブル・パイ
HUMBLE PIE (ハンブル・パイ) 元スモール・フェイセスのスティーブ・マリオットが率い、ピーター・フランプトン(別項)も在籍していたバンド。左記は、日本人による簡潔なアルバムレビュー。マリオットのファンサイトもついでに。

 

●IJK
アーティスト名 サイト名 主な内容
IGGY POP
イギー・ポップ
tuffbaby ストゥージズ時代も含めた日本人ファンのサイト。
I POOH
イ・プー
Poohmania – Pooh 資料室 イタリアのプログレッシブ・ロックバンド。日本人ファンによるデータベースサイトを新たに。同じく、もう1つ日本人ファンサイトも。
ISLEY BROTHERS
アイズレー・ブラザーズ
ISLEY BROTHERS | Artist Information 日本のレコード会社によるアーティストインフォメーションページ。彼らが特集されたこちらもどうぞ。
ISSAC HAYES
アイザック・ヘイズ
The Official Website of Isaac Hayes 公式サイト。「黒いジャガーのテーマ」、格好よかったなぁ。
JACKSON BROWNE
ジャクソン・ブラウン
jacksonbrowne.com いい味出してる公式サイト。日本のレコード会社による公式サイト、日本人ファンによる「Something Fine」 もどうぞ。
JACKSON FIVE
ジャクソン・ファイブ
SloeWyne’s Jackson Five Page! 昔々の写真もあるファンのサイト。日本版のマイケル公式サイトジャネットの公式サイトマイケルを特集した日本語ページもどうぞ。
JAMES BROWN
ジェームス・ブラウン
James Brown – Godfather of Soul 待望の公式サイト。日本人ファンのページはこちら。日本のレコード会社はユニバーサル
JAMES TAYLOR
ジェームス・テイラー
James Taylor :: October Road 公式サイト。グラミー賞で、ヨー・ヨー・マとコラボレーションを見せてくれたジェームス・テイラー。ファンサイトもどうぞ。
JANIS IAN
ジャニス・イアン
Official Home Page for Janis Ian 公式サイト。日本人ファンサイトがわかりやすいかも。03年に女性と結婚。
JANIS JOPLIN
ジャニス・ジョップリン
Janis Joplin Official Web Site 1970年没。立派な公式サイトでよみがえりました。日本のレコード会社はソニーミュージック日本人ファンサイトがわかりやすいかも。映画「フェスティバル・エクスプレス」(2003年)での熱唱ぶりは鳥肌モノ。
JEF BECK
ジェフ・ベック
Jeff Beck.com 公式サイトなのかな。レコード会社のサイト、「JeffBeck委員会」(広告が少しジャマ)、その他のファンのサイトとしてこちらこちらもどうぞ。2005年7月の来日公演、好評だったようですね。
JEFFERSON AIRPLANE
ジェファーソン・エアプレイン
Jefferson Airplane: The Official Website ジェファーソン・エアプレイン(左記が公式サイト)から72年にジェファーソン・スターシップ(これも公式サイト)と名を変えた彼ら。日本人ファンサイトもどうぞ。
JETHRO TULL
ジェスロ・タル
The Official Jethro Tull Website 情報満載。05年は来日公演が実現。日本人ファンサイト(アドレス変更済み)もどうぞ。最近もフルートサウンドなのかな?
J.GEILS BAND
Jガイルズ・バンド
J.GEILS BAND
(アドレス変更済み)
日本人ファンのページです。こちらも同じく。
JIM CROCE
ジム・クロウチ
Jim Croce 公式サイト。初の全米No.1ヒットを記録した直後の死は悲しすぎました。「歌に託して」「タイム・イン・ア・ボトル」は泣ける曲。生涯のほぼ全曲を網羅したアルバム「50th Aniversary Collection」はいいかも。
JIMI HENDRIX
ジミ・ヘンドリックス
jimihendrix.com 1970年没。ど派手なな公式サイトでよみがえりました。日本人ファンのサイトとして、こちらとこちらとこちらもどうぞ。
JOAO GILBERT
ジョアン・ジルベルト
JOAN GILBERTO 日本のレコード会社のインフォメーションページです。日本人ボサノバ歌手・柳澤暁子さんのホームページの連載コラム「ジョアン・ジルベルト物語」もご覧ください。コンサートの開演時間は守りましょう(苦笑)。
JOE COCKER
ジョー・コッカー
Joe Cocker 公式サイトのようです。今ではアダルトな雰囲気だそう。聴いてみようかな。
JOHN DENBER
ジョン・デンバー
johndenver.com 公式サイトのようです。日本人ファンのサイトもどうぞ。
JOHN LENNON
ジョン・レノン
John Lennon – Official Website new 公式サイトがようやく。以前まで左記に掲載していた「Instant Karma!」もどうぞ。ジョン・レノン・ミュージアムも。
JOHN McLAUGHLIN
ジョン・マクラフリン
John McLaughlin Official Website new 立派な公式サイトを発見できました。以前まで左記に掲載していた「Pages of Fire」、当リンク集発行人による「隠れ名盤 世界遺産 new」もどうぞ。
JONI MITCHELL
ジョニ・ミッチェル
The Joni Mitchell Homepage フォーク、ロック、ジャズのテイストが融合した音づくりが印象的な彼女。生涯をつづったページなど。
JOURNEY
ジャーニー
Journey あまり思い入れがないので、さらっと紹介。日本のレコード会社はソニーミュージック
JUDAS PRIEST
ジューダス・プリースト
JudasPriest.com ヘビメタの神様(?)の公式サイト。日本のレコード会社はソニーミュージック new。05年7月に旧盤が続々復活。
KANSAS
カンサス
KANSAS | Artist Information 日本のレコード会社によるアーティストインフォメーションページ。
KARLA BONOFF
カーラ・ボノフ
Karla Bonoff 公式サイトかな? アンニュイな感じが魅力。ハマる人はハマりそう。
KC & THE SUNSHINE BAND
KC&サンシャイン・バンド
Welcome to the Official KC and the Sunshine Band ザッツ・ザ・ウェイ、アハ、アハ……と永遠のディスコソングを生み出した彼らの公式サイト(たぶん)。
KEITH JARRETT
キース・ジャレット
キース・ジャレット通信 日本人ファンのサイトです。同じくこちらも。「ケルンコンサート」は75年の作品。名作中の名作ですね。
KENNY RANKIN
ケニー・ランキン
Kenny Rankin Home Page とてもシンプルな作りの公式サイト。アルバム「愛の序奏」は時代を経ても色あせない名作でした。
KING CRIMSON
キング・クリムゾン
Krimson News 英語版サイトがガラリと変わりましたね。それにしても「クリムゾン・キングの宮殿」は歴史に残る名作でした。日本人ファンによるサイトもどうぞ。
KINKS
キンクス
The Kinks Web Site 老舗の英国ロックバンド。左記は海外のファンサイトです。日本のレコード会社はビクター。ベスト盤を聴き直してみたら、かなり良かったです。
KISS
キッス
KISS ONLINE サービス精神たっぷり、サンプル試聴もできて内容盛りだくさんの公式サイト。「メイクアップ講座」もある日本人ファンによるサイトもどうぞ。ジーン・シモンズの自伝、面白いよー。
KOOL & THE GANG
クール&ザ・ギャング
Kool and the Gang new 公式サイトを発見。日本のレコード会社はビクター new。以前まで左記に掲載していた日本語での紹介ページもどうぞ。
KRAFTWERK
クラフトワーク
Kraftwerk 珍妙な公式サイト。日本人ファンのサイト(顔イラストなどをクリック)、愉快な神社(笑)もどうぞ。

 

●LMN
アーティスト名 サイト名 主な内容
LARRY CORYELL new
ラリー・コリエル
The Official Larry Coryell Website new 公式サイト。超テクニックのフュージョン系ギタリストの1人。
LAURA NYRO
ローラ・ニーロ
Laura Nyro とてもよくできている日本人ファンのサイト。彼女が特集されたこちらもどうぞ。日本のレコード会社はソニー。卵巣ガンで今は亡き人ですが、NYでの最後のライブを収めた「ライヴ/ザ・ルームス・ディザイア」は佳作ですよ。
LED ZEPPELIN
レッド・ツェッペリン
Led Zeppelin Electric Magic 公式サイト。最新小ネタに詳しい日本人ファンのサイトもどうぞ。日本のレコード会社はワーナーアトランティックレーベルのサイトも。結成35周年で新規リリースが目白押し。
LEON RUSSELL
レオン・ラッセル
Leon Russell 公式サイト。海外ファンサイトとしてこちらこちら、そして巷で有名なシェルター時代の日本語アルバムレビューもどうぞ。さらに、当リンク集発行人による「隠れ名盤 世界遺産 new」もどうぞ。
LETTER MEN
レターメン
Lettermen.com 公式サイト。日本人ファンのサイトはこちら
LINDA RONSTADT
リンダ・ロンシュタット
The Linda Ronstadt website きれいなデザインのサイトですが、たぶん非公式でしょう。英文のファンサイト、ざっくり紹介された日本語のこちらも。04年11月発表の最新アルバムの試聴ができるレコード会社(verve)のページもどうぞ。
LITTLE FEAT
リトル・フィート
CHICKEN’S HEAD TAVERN – The Unofficial Homepage for Little Feat Fans
(アドレス変更済み)
サイト名もアドレスも変更された、日本人ファンによる充実のサイト。ちょっぴり貧弱な公式サイト?もどうぞ。
LOBO
ロボ
The Back Bay (The Fans of Lobo Web Page) ファンによるサイト。熱心なファンによるweb ringも。
LOGGINS & MESSINA
ロギンス&メッシーナ
Welcome to Kenny Loggins.com ロギンス&メッシーナのサイトが見つかりませんので、ケニー・ロギンスの公式サイトを。ジム・メッシーナの公式サイトも追加。デュオ時代について記述したブログも。
LOU REED
ルー・リード
LouReed.com しぶーい歌声を聴かせてくれた彼の公式サイト。日本人ファンによるサイト、日本のレコード会社のページもどうぞ。在籍していたヴェルヴェット・アンダーグラウンドについては「U-Z、数字」の項を参照してください。
LYNSEY DE PAUL
リンジー・ディ・ポール
Lynsey De Paul フランス人ファンのサイトと思われます。日本盤の画像も。
LYNYRD SKYNYRD
レイナード・スキナード
The Official Lynyrd Skynyrd Internet Home Page 今も現役、いかにもアメリカンなロックを聴かせてくれる彼らの公式サイト。日本人ファンのサイトもどうぞ。
MANHATTAN TRANSFER
マンハッタン・トランスファー
Welcome to The Official Manhattan Transfer Website 大人の雰囲気を漂わせ、ノスタルジックで斬新なコーラスを聴かせてくれた彼らの公式サイト。ファンクラブのサイトもどうぞ。
MANHATTANS
マンハッタンズ
The Manhattans 「涙の口づけ」など、甘くて濃厚なラブバラッドを得意とした彼ら。
MARIA MULDAUR
マリア・マルダー
Maria Muldaur 所属事務所による公式サイトでしょうか。
MARK-ALMOND
マーク=アーモンド
隠れ名盤 世界遺産「心に…」 new ジョン・マークとジョニー・アーモンドの2人組ユニット。満足のいくコンテンツがなかったので、自分で作りました。
MARVIN GAYE
マーヴィン・ゲイ
MARVIN GAYE 偉大なソウルマンなのに公式サイトがないので、とりあえず日本のレコード会社のページで我慢。今も根強い人気。ざっくり紹介のこちらもどうぞ。
MELANY
メラニー
Melanie homepage 「心の扉を開けよう」が日本でもヒットした彼女。こちらは本人のホームページ か?
MICHAEL FLANKS
マイケル・フランクス
MICHAEL FRANKS – Singer/Songwriter 公式サイト。その歌声と同様、肩の力が入っていない、ほのぼのとしたサイトです。日本ファンのサイトもどうぞ。
MICHEL POLNAREFF
ミッシェル・ポルナレフ
www.polnaweb.com 公式サイトでしょうか。ヘンな日本語が出てきてサイト構造も不鮮明。以前、リンクしたことがある日本のファンサイトはこちら。……もっとアクセシブルなサイトが欲しいなぁ。
MIKE OLDFIELD
マイク・オールドフィールド
Mike Oldfield The Official Web Site 全編シンセで作った「チュブラベルズ」で登場した彼の公式サイト。いや、こっちが公式か? 日本人ファンのサイトとしてこちらもどうぞ。
MILES DAVIS
マイルス・デイビス
Miles Davis ソニーレコードのスペシャルサイトです。個人的には後期の作品「TUTU」が好きです。異端でしょうか。
MINNIE REPARTON
ミニー・リパートン
Minnie Riperton – Come To My Garden 公式サイトっぽいですが、たぶん、ファンサイトでしょう。ガンを克服したとして表彰を受けたミニーでしたが……。日本語での紹介ページ(PC環境によっては正しく表示されません)もどうぞ。
MONKEES
モンキーズ
The Monkees Home Page 70年代にヒット曲があるモンキーズも入れなきゃね。
MOODY BLUES
ムーディー・ブルース
The Official Moody Blues Web Site 公式サイト。日本人ファンのサイトではこちら newこちら newが便利かも。主要メンバーでワインも販売中(?)のジョン・ロッジジャスティン・ヘイワードの公式サイトも。
MOTT THE HOOPLE
モット・ザ・フープル
Mott The Hoople and Ian Hunter 「ロックンロール黄金時代」のヒットが印象深い彼らのファンサイト。中心メンバーのイアン・ハンターの公式サイトもどうぞ。
MOUNTAIN
マウンテン
mountainrise 公式サイト。海外のファンページはこちら。唯一の国内サイトはこちら。2000年に欧州ツアーしていたとは。
NATALIE COLE
ナタリー・コール
NatalieCole.com – The Official Site 新作アルバムの試聴もできる公式サイト。父のナット・キング・コールの栄光に潰されそうだったナタリーですが、ようやく自分のペースを掴んだ感じです。日本語による紹介ページ(PC環境によっては正しく表示されません)もどうぞ。
NEIL DIAMOND
ニール・ダイヤモンド
The Original Neil Diamond Home Page 「ニールダイアモンドホームページ.com」という凄いアドレスをもつ、ファンのサイト。「かもめのジョナサン」の印象がどうも強い……。
NEIL YOUNG
ニール・ヤング
Neil Young 公式サイト。とぼけた味わいのファンのページ日本人ファンのサイトもどうぞ。
NICK DECARO
ニック・デカロ
Nick DeCaro 山下達郎さんもリスペクトする元祖AOR。公式サイトがないので、ざっくり紹介した左記をどうぞ。代表アルバムを紹介したこちらも。
NILS LOFGREN
ニルス・ロフグレン
Nils Lofgren Unofficial Site 最近彼を好きになったという日本人ファンによるサイト。公式サイトもどうぞ。ニール・ヤングやブルース・スプリングフィールドのバックをつとめたことで知られる彼ですが、素朴な魅力があります。

 

●OPQR
アーティスト名 サイト名 主な内容
OHIO PLAYERS
オハイオ・プレイヤーズ
Straight From Ohio, Playa Playa エッチなジャケット写真が印象的なファンクバンド。ファンサイトのようです。
O’JAYS
オージェイズ
THE O’JAYS | Artist Information 日本のレコード会社によるアーティストインフォメーションページ。
OLIVIA NEWTON JOHN
オリビア・ニュートンジョン
Only Olivia 06年3月にも来日予定、捕鯨嫌いのオリビア。こちらはファンクラブのサイトです。日本のファンクラブのサイトもどうぞ。
ORIGINAL CASTE
オリジナル・キャスト
The Original Caste 「ミスター・マンデイ」が1970年に日本で大ヒットしたオリジナル・キャストの、日本人ファンによるサイト。05年に発売されたベスト盤は、たぶん貴重盤になるでしょう。
OSMONDS
オズモンズ
OSMONDS オズモンド・ブラザーズからジ・オズモンズへ。でもやっぱり強く印象に残っているのはジミー・オズモンドですよね。これは日本人ファンのサイト。
O.V.WRIGHT new
O.V.ライト
隠れ名盤 世界遺産「ア・ニッケル・アンド……」 new 誰もきちんと紹介してくれないので、自分でwebページを作ってしまいました。
PATTI SMITH new
パティ・スミス
pattismith.net new 海外のレコード会社による公式サイトでしょう。日本語によるディスコグラフィ情報は「Patti Smith, Piss Factory new」が便利。最新作「トランピン」はお薦めですよ。
PAT METHENY
パット・メセニー
Pat Metheny Group Listener Network 70年代後半に脚光を浴び始めて以来、活躍を続けるパット。グラミー賞は常連。日本人ファンのサイトもどうぞ。
PAUL MAURIART
ORCHESTRA
ポール・モーリア楽団
Paul Mauriat Official Fun Club 日本のファンクラブのサイトです。フランスの事務所はこちら
PAUL MCCARTNEY
ポール・マッカートニー
Paul McCartney 公式サイト。日本人ファンのサイトとして、こちらとこちらもどうぞ。
PETER FRAMPTON
ピーター・フランプトン
Peter Frampton Web Pages 公式サイト。「フランプトン・カムズアライブ!」の大ヒット後、転落人生を生きたピーター・フランプトン。新作発表で元気そう。
PHOEBE SNOW
フィービ・スノウ
Phoebe Snow Online 試聴もできる公式サイト。最新アルバム、なかなかいいですよ。ファンによる非公式サイトはこちら
P.F.M.
P.F.M.
P.F.M. 主要アルバムのレビュー一覧です。正式名称はプレミアータ・フォルネリア・マルコーニ。日本のレコード会社はポニーキャニオン。ほお、02年の来日公演がライブ盤になっているのですね。
PINK FLOYD
ピンク・フロイド
PINK FLOYD 日本のレコード会社による公式サイト。英国公式サイトはこちら。海外のファンによるサイトとしてこちらとこちらもどうぞ。「ライブ8」(05年7月)で24年ぶりの再結成。個人的なお薦めは「鬱」(87年作品)。
PINKY & FELLAS
ピンキーとフェラス
Pinky &The Fellas 「マンチェスター&リバプール」の一発ヒットがあった彼らの情報に詳しい、日本人ファンによるサイト。
POINTER SISTERS
ポインター・シスターズ
The Pointer Sisters – Official Website おおっ04年4月に復活コンサート。「ライブ・アット・ザ・オペラハウス」は名盤だったなあ。日本人による解説ページもどうぞ。
POCO
ポコ
POCO | Official Website 新作を発表、05年ツアー予定も載っている公式サイト。ざっくり紹介された日本語ページもどうぞ。「シマロンの薔薇」は名曲でしたねえ。
POLICE
ポリス
OUTLANICITY スティングが在籍していたポリスの日本人ファンサイト。彼らが特集されたこちらもお薦め。日本人ファンのサイトもどうぞ。スティングの公式サイトも追加。
QUEEN
クイーン
Queen ONLINE 公式サイト。「Queen + Paul Rodgers new」を追加、日本人ファンのサイトとして、こちらと、イントロムービーが長ーーいこちらをどうぞ。ポール・ロジャース(バッド・カンパニー=別項)をリードボーカルに迎えた新生クイーンは時期限定かな?
QUINCY JONES
クインシー・ジョーンズ
Quincy Jones 生誕70周年で紙ジャケCDが発売に。とりあえず、旧作を売っている日本のレコード会社へ。
RAINBOW
レインボー
レインボー研究所 当初はバンド名がリッチー・ブラックモアズ・レインボーとも言われました。今はアコースティック路線でBlackmore’s Nightとして活躍するリッチー・ブラックモア、日本人ファンサイトとして、こちらこちらもどうぞ。
RAMONES new
ラモーンズ
ラモーンズ new 日本人ファンによる、簡潔な解説ページ。ラモーンズを題材にした04年公開の映画「RAMONES – END OF CENTURY new」のサイトもどうぞ。
RAMSEY LEWIS new
ラムゼイ・ルイス
RamseyLewis new 公式サイト。ファンクなジャズで脚光を浴び、フュージョン系キーボード奏者として人気。最近はオーソドックスなピアノジャズに戻ったのかな。
RASPBERRIES
ラズベリーズ
The Official Raspberries Website 公式サイト。ラズベリーズとエリック・カルメンの日本人ファンサイト「Raspberry Fields Preserved new」、E・カルメンの公式サイトはこちら日本人による解説ページ(アドレス変更済み)もどうぞ。
RAY CHARLES
レイ・チャールス
RayCharles.com :: The Official Site 本当に公式サイトかなぁ。50年代から活躍してきたアーティストですが、70年代に与えた影響は大。初心者には、彼が特集されたこちらが好適。日本のレコード会社はビクター。遺作となった豪華デュエット盤がグラミー賞8部門を獲得。
RINGO STARR
リンゴ・スター
Ringo Starr Homepage ファンによるサイト。豪華ミュージシャン参加のツアー「ringotour」はもうやらないのかな。
RITA COOLIDGE
リタ・クーリッジ
www.RitaCoolidge.com たぶんファンサイトでしょう。
ROBERTA FLACK new
ロバータ・フラック
Roberta Flack – Welcome! new 公式サイトと思われます。日本人ファンによる簡潔な解説ページ newもどうぞ。「やさしく歌って」もいいですが、「愛は面影の中に」は個人的に衝撃を受けました。
ROD STEWART
ロッド・スチュワート
Rod Stewart – The Official Website 60歳になってすっかりポップスシンガーのロッド。日本人ファンのサイトとしてこちらとこちらもどうぞ。日本のレコード会社はワーナー
ROLLING STONES
ローリング・ストーンズ
Rolling Stones ドメイン問題が解決したのか、ようやく公式サイトが。日本人ファンの「STONES MANIA」、[BERO CITY] 、「Bridges To The Stones もどうぞ。主要メンバーの公式サイトとして、MジャガーKリチャーズRウッドも追加。あれ、ワッツおじさんは?
ROXY MUSIC
ロキシー・ミュージック
Total Recall 日本人ファンによるブライアン・フェリー+ロキシーのサイト。ブライアン・フェリーの公式サイト、新作発表したブライアン・イーノのサイトイーノの日本人ファンサイトもどうぞ。WOWOWで放映されたロキシーの最近のライブ、とても良かった。
RUNAWAYS
ランナウェイズ
THE RUNAWAYS スージー・クアトロを追うように登場した女性だけのロックバンド。日本人による解説ページ(アドレス変更済み)もどうぞ。
RY COODER new
ライ・クーダー
Ry Cooder new 日本人ファンによる、簡潔な解説ページ。「ブエナビスタ……」では、いい仕事をしましたねえ。

 

●ST
アーティスト名 サイト名 主な内容
SANTANA
サンタナ
SANTANA 公式サイト。豪華ゲストの新作が05年11月リリース。サンタナ特集のこちら、日本人ファンによるアルバム紹介ページとして、こちらもどうぞ。個人的なお薦めアルバムは1977年作品「ムーンフラワー」。
SCORPIONS
スコーピオンズ
SCORPIONS 公式サイト。右上の国旗をクリックすると英文サイトが出てきます。日本人ファンサイト「LOVEDRIVE」もどうぞ。
SEX PISTOLS
セックス・ピストルズ
No Future 4 U 96年の再結成来日コンサートが賛否両論だった彼らの日本人ファンによるサイト。最近聴き直してみたら、案外良かった。
SERGIO MENDES
セルジオ・メンデス
bounce.com [特集] 当時はセルジオ・メンデスとブラジル’66あるいは’77でおなじみ。
SHOCKING BLUE
ショッキング・ブルー
New Shocking Blue リードボーカルのマリスカ・ベレスがすっかり豊満になった94年のお姿が。
SILVERHEAD new
シルヴァーヘッド
SILVERHEAD シルヴァーヘッド new 日本人ファンによる簡潔なディスコグラフィ情報。デビュー盤に詳しい「幻想音楽夜話」のレビュー newと、こちら newもどうぞ。
SIMON & GARFUNKEL
サイモンとガーファンクル
Ladies and Gentlemen! Simon and Garfunkel! 日本人ファンのサイトです。公式サイト(アドレス変更済み)、日本のレコード会社はスペシャルサイトをどうぞ。ポール・サイモンアート・ガーファンクル各々の公式サイトも。
SLADE
スレイド
ロックのすすめ SLADE new 日本人ファンによる簡潔な解説ページを新たにリンク。同じくこちらも new追加。彼らのグレイテストヒッツを聴き直しましたが、結構いいですよ。グリーンデイのファンにも聴かせたい。
SOFT MACHINE
ソフト・マシーン
Soft Machine 根強いファンがいそうな彼らの日本人ファンページ。ジャズのような、プログレのような…。アンソロジー2枚組CDが出ています。
STARZ new
スターズ
スターズ (Starz) new たぶん誰もが忘れているこのバンド。日本人ファンによる簡潔なディスコグラフィ情報です。映像配信サービスの「STARZ」はもちろん無関係(苦笑)
STATUS QUO
ステイタス・クオー
Status Quo-The Official Site 割かし単調なヘビーロックサウンドだった彼らの公式サイト。日本人ファンのサイト もどうぞ。
STEELY DAN
スティーリー・ダン
Official Steely Dan Home Page  公式サイト。日本のレコード会社のサイト、日本人ファンによる「ALL ABOUT STEELY DAN new」、同じく日本人ファンによる簡潔なディスコグラフィ情報 newもどうぞ。「リキの電話番号」「エイジャ」などのアメリカンロック風の時代が個人的には好きですね。
STEPHEN BISHOP
スティーブン・ビショップ
Welcome to StephenBishop.com AORの雄、ビショップの公式サイトかな。
STEPPEN WOLF
ステッペン・ウルフ
Steppenwolf 映画「イージーライダー」の主題歌、「ワイルドで行こう」の印象が強烈な彼らの公式サイト。
STEVE MILLER BAND
スティーブ・ミラー・バンド
~Steve Miller Band Official Web Site~ 公式サイト。あまり印象がないのですが、ヒット曲「The Joker」の渋さは覚えています。ブルースをベースにしたアメリカンロックですね。
STEVIE WONDER
スティービー・ワンダー
Stevie Wonder biography 日本人ファンのサイトです。モータウンによる公式サイトStevie Wonder Official Site newがようやくオープン。以前まで「公式」と記していた立派すぎる非公式web site(アドレス変更済み)もどうぞ。日本のレコード会社はユニバーサル(アドレス変更済み)。
STYX
スティックス
Welcome to STYXworld.com ドモ、アリガット、の公式サイト。70年代後半~80年代に活躍した印象が強いですね。
SUPERTRAMP
スーパートランプ
Supertramp – Welcome to the Official Website! new 公式サイトを新たに発見。以前まで左記に掲載していた日本のレコード会社、ユニバーサルのページもどうぞ。02年に新作(国内盤は未発?)を発表していたのですね。
SUZI QUATRO
スージー・クアトロ
Suzi Quatro.com もう50歳を超えているはずですが、相変わらず革ジャン姿。06年2月に新作アルバムを発表するとか。日本人によるアルバムレビューもどうぞ。03年独ライブのDVDも出ていますよ。
TANGERINE DREAM
タンジェリン・ドリーム
Tangerine Dream 公式サイト。ドイツのプログレバンドで、今聴いても全然色あせないですね。
THIN LIZZY
シン・リジィ
THIN LIZZY WEB STUDIO 日本人ファンによる立派なサイトです。ざっくり紹介したこちらのファンページもどうぞ。ライブ盤は歴代ロックライブNo.1?
THREE DOG NIGHT
スリー・ドッグ・ナイト
Three Dog Night 公式サイト。日本人ファンによる紹介ページ日本のレコード会社のページも。往年のヒット曲をオーケストラをバックに新録音した35周年記念盤が04年10月発売に。
TINA TURNER
ティナ・ターナー
Tinamania.com ファンサイト。キャピトルレコードによる公式サイト newを新たに追加。以前の公式サイトはアドレスだけメモ(http://www.tina-turner.com/)しておきます。コンビで「プラウド・メアリー」を歌っていたアイク・ターナーのサイトはこちら
TODD RUNDGREN
トッド・ラングレン
TR-i 名曲「ハロー・イッツ・ミー」がFMでもよく流れているトッドラングレン。これは彼自身がデザインしているサイトのようですよ。日本人ファンのサイト「Todd Rundgren Fan Web newを追加。
TOM JONES
トム・ジョーンズ
TomJones.com sexbombこと、万年セクシーシンガーのトム・ジョーンズ。英国ブリッド・アウォードで功労賞受賞。日本のレコード会社はV2日本人ファンサイトも。
TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS
トム・ペティ&ザ・ハートブレーカーズ
Tom Petty and the Heartbreakers 公式サイト。日本人ファンによるリンク集も。
TOM WAITS
トム・ウエイツ
TOM MENU しゃがれ声の印象が強いトム・ウエイツの日本人ファンによるサイト。日本のレコード会社はソニーミュージック。同社のスペシャルページも。04年10月の新作「リアルゴーン」は相変わらずの酔いどれ節。
TOTO
TOTO
www.toto99.com 公式サイト。日本のレコード会社はソニーミュージック。06年2月に新作をリリースして欧州公演の予定。
TOWER OF POWER
タワー・オブ・パワー
Tower of Power – Soul Music since 1968 ダンスマンにカバーされて、再度注目されている彼ら。あのグルーブ感は色あせませんね。
TRAFFIC
トラフィック
ALL ABOUT STEVE WINWOOD トラフィックのサイトはありませんが、バンドを率いたスティーヴ・ウインウッドに関する充実した日本人ファンサイトで情報収集は事足りるでしょう。同じく彼が特集されたページ、そして公式サイトもどうぞ。
T.REX
Tレックス
TREXTACY.COM 日本のトリビュートサイトです。幼少時の写真も豊富なファンサイト「Metal Guru new」を新たに。お薦めアルバムは、遺作「地下世界のダンディ」(1977年作品)。

 

●UVWXYZ数字
アーティスト名 サイト名 主な内容
U2
U2
U2.com 80年代からのバンドともいえますが結成は1978年なので。彼らが特集されているこちらもどうぞ。日本のレコード会社はユニバーサル
UFO
UFO
UFO and Michael Schenker 海外のファンサイト。公式っぽくない自称オフィシャルサイト、中心メンバーであるマイケルシェンカーの日本人ファンサイト(アドレス変更済み)も。
URIAH HEEP
ユーライア・ヒープ
Uriah Heep – Official Web Site 公式サイト。日本の熱烈ヒープファンのサイトもどうぞ。僕も大ファンなので「隠れ名盤 世界遺産 new」を作りました。ほかに日本語の簡潔なディスコグラフィ情報 newもどうぞ。
VELVET UNDERGROUND
ベルベット・アンダーグラウンド
The Velvet Underground Web Page ルー・リード(別項)が在籍していたバンドのファンサイト。ブート(海賊盤)情報に詳しい日本人ファンサイトもどうぞ。
VENTURES
ベンチャーズ
The Ventures!  70年代とも言い切れませんが、70年代歌謡曲の原作者という意味ではいいかなと。
WAR
ウォー
war_heros 日本人ファンによる紹介ページ。リー・オスカーが在籍していたバンドとしても知られています。当リンク集発行人による「隠れ名盤 世界遺産 new」、海外のファンサイト newもどうぞ。
WHO
フー
The Who Page 日本人ファンによるテキストのみページです。公式サイトと思われるサイト彼らが特集されたページ日本のレコード会社によるページ(アドレス変更済み)も。04年7月に初来日で驚異のステージ。
WHITESNAKE
ホワイトスネイク
Whitesnake.com 公式サイト。パソコン環境によっては、ブラウザが閉じられてしまうかも。どうして横に長いデザインなんだろう。
WISHBONE ASH
ウイッシュボーン・アッシュ
Wishbone Ash Twin Guitars – Classic Rock ツインギターがとっても新鮮だった彼らの公式サイト。06年もツアー。
YES
イエス
聖域 / Fragile Isolation Ward 完成度の高い日本人ファンのサイト。その他、Yes Worldもどうぞ。リック・ウェイクマンが再復帰しています。
YOUSSOU N’DOUR
ユッスー・ンドゥール
youssou.com * Youssou NDour セネガル出身、サリフ・ケイタなどと共にアフリカ音楽ファンの人気を集めるユッスーの公式サイト。日本人ファンによるディスコグラフィ紹介も。
Z.Z.TOP
ZZトップ
ZZTOP.COM – OFFICIAL ZZ TOP WEB SITE バンド名を聞いただけで容姿が目に浮かぶロックンロールおやじたちの公式サイト。日本人ファンのサイトもどうぞ。新作が待ち遠しい?
10cc
10cc
SHEET MUSIC 日本人ファンによるサイト。海外のファンクラブ公式サイト日本のレコード会社によるページも。05年にひっそり?来日。

 

日本のアーティスト A~M
アーティスト名 サイト名 主な内容
AGATA MORIO
あがた森魚
The Agata Morio Observer 「赤色エレジー」の印象が強いあがたさんの公式サイト。レコード会社によるサイト、その他ファンのものと思われますがユニークなのでこれとこれもどうぞ。モリギョぢゃなくて、モリオだよ。
ARAI YUMI
荒井由実
YUMING SOUND LIBRARY レコード会社による公式サイト。完成度の高いファンサイト「@YUMING」もお薦め。その他ファンのサイトへのリンクもあります。クラプトンと共演とは驚いた。
BOWWOW
バウワウ
BOWWOW official site 公式サイト。05年11月に最新アルバム「ERA」を発表。試聴もできます。
CARMEN MAKI & OZ
カルメン・マキ&OZ
carmenmaki.com カルメン・マキさんの公式サイト。ファンサイト「崩壊の前日/カルメンマキ&OZ」は休止中ですがアドレスのみ表記。http://www2s.biglobe.ne.jp/~breakup/oz/breakup.htm
CAROL
キャロル
YAZAWA’S DOOR 2004年も日本武道館でツアーを終えた矢沢永吉さんの公式サイト。キャロルを含む非公式サイトについては、YAZAWA★LINK(アドレス変更済み)を。あらま、公式ブログ newが登場。
CASIOPEA
カシオペア
CASIOPEA Official page 1979年デビュー。ポップなフュージョンで一世を風靡。90年に加入した“チョッパー”鳴瀬喜博さんの公式サイトもどうぞ。
CHAR
CHAR
|||||| C H A R – N E T |||||| J-ROCKの生き字引ともいえる稀代のギタリスト・CHAR(チャー)さんのファンクラブが運営する公式サイト。
CHIKADA HARUO & HARUOPHONE
近田春夫&ハルヲフォン
近田春夫 パンク歌謡というジャンルを切り開き、後のテクノポップ時代への橋渡しをした近田春夫さん。ざっくり紹介したページをどうぞ。
COSMOS FACTORY
コスモス・ファクトリー
幻想音楽夜話 – [Metal Reflection] 四人囃子と並ぶ日本のプログレバンド。映画音楽も多く手がけたコスモスファクトリーですが、彼らを紹介したサイトがないので、代表作レビューのページをどうぞ。
CREATION
クリエイション
takeda-kazuo.com リーダーのギタリスト・竹田和夫さんの公式サイトです。70年代のクリエイションは、フェリックス・パッパラルディ加入などインパクトが凄かった。
DOWNTOWN BOOGIE-WOOGIE BAND
ダウンタウン・ブギウギ・バンド
宇崎竜童 オフィシャル ウェブサイト リーダー宇崎竜童さんの公式サイト。リードギター和田静夫さんのサイト、ベーシスト新井武士さんのサイトも。
ENDO KENJI
遠藤賢司
遠藤賢司秘宝館 ファンクラブが作っていると思われる公式サイト。バイオグラフィからディスコグラフィ、最新ライブ情報まで情報充実。あらま、映画を自ら作っちゃった。
FLOWER TRAVELIN’ BAND
フラワー・トラベリン・バンド
JOE YAMANAKA レコード会社によるジョー山中さんのページ。期間限定だと思いますが「上海ウォーカー」に当時の様子を語ったインタビューが。
FUKAMACHI JUN
深町純
Site Fukamachi Jun 音楽業界への辛口メッセージを放つ孤高のキーボーディストによる公式サイト。当リンク集発行人による「隠れ名盤 世界遺産 new」もどうぞ。
FUKINOTOU
ふきのとう
Fukinotou Discography ディスコグラフィ中心のテキストページです。「白い冬」は名曲。
GEDO
外道
外道 突如の復活、再結成で03年のフジロックにも登場。04年7月には映像ベスト盤が発売に。
GEINOH YAMASHIROGUMI new
芸能山城組
Yamashirogumi Online new ケチャの上演で話題をまいた芸能山城組。今は「山城組」なんですね。デビューアルバム「恐山/銅之剣舞」の衝撃は凄かった。
GODIEGO
ゴダイゴ
GODIEGO 公式サイト。各メンバーの公式サイトへのリンクも。
HAPPY END
はっぴぃえんど
はいから・びゅーてぃふる 細野晴臣(別項)、大滝詠一(別項)、松本隆、鈴木茂とすごいメンバーでした。彼らが特集されたページ、そして04年3月に発売されたBOX setプロモーションサイトもどうぞ。
HARADA SHINJI
原田真二
-原田真二 公式サイト- 77年10月から3カ月連続シングルリリースでデビュー。その印象は鮮烈でしたね。
HIKASHU
ヒカシュー
HIKASHU official site 79年10月デビュー、最近もライブ活動をしているヒカシューの公式サイト。中心メンバー、巻上公一さんの公式サイト内。ホーミー(ホーメイ)などを紹介した巻上さんのサイトもお薦め。
HOSONO HARUOMI
細野晴臣
D W W W エイプリル・フールからはっぴいえんど(別項)、ティン・パン・アレー、Y.M.O.(別項)へ。華やかな音楽遍歴をもつ細野さんの公式サイト。主宰レーベル「デイジーワールド・ディスク」所属アーティストの情報も。
INOUE YOSUI
井上陽水
Yosui @ Inoue 丹念にライブ活動中の井上陽水さんの公式サイト。レコード会社のページはこちら。お元気ですか~。
ITSUWA MAYUMI
五輪真弓
五輪真弓オフィシャル・サイト 「少女」でデビューした五輪真弓さんの公式サイト。新聞に掲載されたインタビューの抜粋も。
IZUMIYA SHIGERU
泉谷しげる
SHIGERU IZUMIYA OFFICIAL SITE “IZ” 面白いオリジナルドメインを持つ公式サイト。フォーライフは飛び出したのですね。熱い思いを語っているファンページもどうぞ。募金しろ、こら。
KANEKO MARI
金子マリ
金子マリ_Fan Web Site 精力的にライブを始めました。たまたま聴いた93年のアルバム「JUST LOVE」、なかなかの佳作でお薦め。
KINA SHOUKICHI & CHAMPLOOSE
喜納昌吉&チャンプルーズ
喜納昌吉&チャンプルーズ 公式サイト 日本のルーツミュージック、沖縄音楽をヤマトンチュにも広めた功績は大。音楽活動による平和促進に努めてください、ね。
KOMURO HITOSHI
小室等
FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT -PARADISE DIGITAL- レコード会社のページです。先日都内の地下鉄でお見かけしました。
KUWANA MASAHIRO
桑名正博
Kuwana Family 「西のキャロル」と言われたファニー・カンパニーのリードボーカルとして活躍し、76年にソロデビューした桑名さんの公式サイト。妹でラブ&ピースな感じの桑名晴子さんのサイトファニー・カンパニーのディスコグラフィもどうぞ。
MATSUOKA NAOYA
松岡直也
松岡直也オフィシャル・サイト 中村とうようさんプロデュースでの登場はなかなか良かった。ラテン音楽を日本に広めた立て役者ですね。
MENTANPIN
めんたんぴん
夕焼け祭り**RECORD** 彼らが始めたロックイベント「夕焼け祭り」の公式サイト内。
MINAMI TOSHITAKA
南佳孝
Minami Yoshitaka Official Home Page アダルトなシティポップで名を馳せた南佳孝さんの公式サイト。04年は久々のオリジナルアルバムを発表。
MOON RIDERS
ムーンライダーズ
Moonriders Web Server 公式ファンサイトとして定着しているようです。
MURAHACHIBU
村八分
Good Lovin’ Production Home Page 伝説のロックバンド。ギタリスト・山口冨士夫さんが所属している音楽事務所のサイトかな。ボーカリストの柴田和志さんは94年に他界。
MURASAKI
MURASAKI 「OKINAWAN MUSIC NET」のコンテンツの一つ。ディープ・パープルのコピーバンドを超えた人気。97年に久々オリジナルメンバーで一日復活。えっ、元ボーカリストが住居侵入の疑いで逮捕?

 

日本のアーティスト N~Z
アーティスト名 サイト名 主な内容
NAKAJIMA MIYUKI
中島みゆき
でじなみ 公式サイト。充実したファンページの中から、「誰も書かなかった中島みゆき論」と「中島みゆき研究所」をリンクしましょう。
N.S.P
N.S.P
NSP official website
(アドレス変更済み)
「夕暮れ時はさびしそう」がヒットしたN.S.P(ニュー・サディスティック・ピンク)の、所属プロダクションによる公式サイト。02年に16年ぶりに復活しましたが、中心メンバーの天野滋さんが05年7月に他界。
OFF COURSE
オフコース
OFF COURSE ようやく開設された公式サイト。個人的には初期のフォークっぽい時代が好きです。小田和正さん鈴木康博さんのサイトもどうぞ。
OGURA KEI
小椋佳
小椋佳倶楽部 初めてのTVコンサート(NHK)では見ている方も手に汗握った小椋佳さんの公式サイト。個人的には「夢追い人」と「5・4・3・2・1・0」が好きです。
OHTAKI EIICHI
大瀧詠一
Ami-go Gara-ge はっぴいえんど(別項)解散後、「ナイアガラ」レーベルを立ち上げた大瀧さん自身のコラムも読めるサイト。レコード会社による公式ページもどうぞ。
OHTSUKA MASAJI
大塚まさじ
大塚まさじホームページ「月の舟」 05年になってご本人が立ち上げた公式サイト。オリジナル・ザ・ディラン、ディランIIを経てソロ活動へ。以前まで公式ページとして支えてきたファンのサイトもどうぞ。彼の声はとても魅力的ですね。
OKABAYASHI NOBUYASU
岡林信康
岡林信康 UnOfficial Web Site 仁義なき寄合所 new ディスコグラフィ情報が充実したファンのサイトです。「Beats21」のコラム newもどうぞ。フォークの神様と呼ばれた男。
P-MODEL
P-MODEL
The official site of Susumu Hirasawa(P-MODEL) 79年デビュー、独自のテクノサウンドでコアなファンをもつP-MODELと、主要メンバー平沢進さんの公式サイト。音楽産業界に毅然とした態度をとり続け、自らMP3配信を。サンプルも聴けますよ。長州力のテーマ曲は彼の作品。
PRISM
プリズム
PRISM プリズム
(アドレス変更済み)
1977年に衝撃のデビューを果たしたプリズム。オリジナルメンバーの一人で、後にスクエアにも在籍した久米大作さんのサイトもどうぞ。
RC SUCCESSION
RCサクセション
地味変 中心メンバーの一人、忌野清志郎さんの公式サイトです。
SADISTIC MIKA BAND
サディスティック・ミカ・バンド
Sadistic Mika Band ベーシスト・小原礼さんのファンが作ったと思われるサイトの1ページ。加藤和彦、高中正義(別項)、つのだ☆ひろ、高橋幸宏、後藤次利……凄い面々が揃ったものです。
SENTIMENTAL CITY ROMANCE
センチメンタル・シティ・ロマンス
Sentimental City Romance デビュー当時のバッシングにもめげず、根強く活動を継続しているSCR。これはファンサイトでしょうか。
SHIMODA ITSUROH
下田逸郎
下田逸郎:ひとひらconnection 所属プロダクションによる公式サイト。ほお、東京キッド・ブラザーズ出身だったのですね。ギター片手に全国行脚。絵も巧いですねえ。
SHOGUN
SHOGUN
芳野藤丸 on the WEB ! 79年6月にデビューしたSHOGUN。中心メンバー、芳野藤丸さんのファンサイトです。松田優作さんの顔が浮かんできます…。SHOGUNは01年に新作アルバム発表。
SOOO BAAD REVUE
ソー・バッド・レヴュー
OSAMU ISHIDA official web site バンドに関するサイトが見つからないので、ギター担当の石田長生さんの公式サイトをリンク。メンバーには同じくギターの名手・山岸潤史さん、元コメディアンの北京一さんなどがいました。関西ブルースに名を残す伝説のバンドです。
SOUTHERN ALL STARS
サザン・オール・スターズ
STANDOOH! AREEENA!! C’MOOOON!!! レコード会社による公式サイト。ファンサイトでは「サザンオールスターズ情報館をリンク。78年デビューで、シングルは50枚を突破。
SPECTRUM
スペクトラム
スペクトラム&新田一郎ファンのHP ファンのページ。79年デビューなので辛うじて当リンク集に収録しましたが、モロに80年代サウンドでしたね。個人的な印象としては、EW&Fと米米クラブを足して4で割ったような感じ?
STARKING DELICIOUS
スターキングデリシャス
K-ROCK スターキングデリシャス 大上留利子さん率いる伝説のバンド。これはK(関西)-ROCK紹介のページ。大上さんは現在、ボーカルの指導をしてらっしゃる様子。
SUGAR BABE
シュガー・ベイブ
My SugarBabe
伝説のバンド。ファンのサイトです。ここから巣立った山下達郎さん、大貫妙子さんの公式サイトもどうぞ。
TAKADA WATARU
高田渡
映画「タカダワタル的」 “国が認めない人間国宝”高田渡さんを追ったドキュメンタリー映画のサイト。素敵な友人に囲まれていて、ほのぼの。
TAKANAKA MASAYOSHI
高中正義
TAKANAKA OFFICIAL HOME PAGE ミカバンドとだぶりますが、別項目を立てましょう。すぐに虹のイメージが浮かびます。
TAKEUCHI MARIA new
竹内まりあ
竹内まりあ オフィシャルサイト new 言わずと知れた山下達郎夫人。所属事務所による公式サイト。
TOMOBE MASATO
友部正人
友部正人オフィシャルホームページ 谷川俊太郎さんとも交流が盛んな詩人・友部正人さんの公式サイト。
TULIP
チューリップ
THE inCOMPLETE TULIP CHRONICLE 地味なファンページ。でも情報はぎっしり充実。データベース的価値有り。財津和夫さんのサイトもどうぞ。
UCHIDA YUYA
内田裕也
UchidaYuya.com 70年代の日本のロックフェスでは、つねに兄貴分的な役割を果たしてきた裕也さん。
UEDA MASAKI & SOUTH TO SOUTH
上田正樹&サウス・トゥ・サウス
Masaki Ueda Official page ソロで頑張っている上田正樹さんの公式サイト。「この熱い魂を伝えたいんや」は名作アルバム、「ぼちぼちいこか」も名作でした。映画は「太陽を盗んだ男」がお好きだそうです。
WATANABE KAZUMI
渡辺香津美
KW 日本を代表するギタリストの一人、YMOに参加したこともある渡辺香津美さんの公式サイト。実に気持ちよさそうに弾きますよねえ。個人的にはKYLYN(坂本龍一、矢野顕子、村上秀一など)時代がお好み。
YAMAGATA SUMIKO
やまがたすみこ
Melodies Come From My Heart 思い入れたっぷりのファンサイト。最近はライブハウスに出ていないのでしょうか。「オルゴール」は隠れた名盤です。
YAMASAKI HAKO
山崎ハコ
山崎ハコの世界 ファンが作成している公式ページ。ニューミュージック界を支えたギタリスト(夫)の安田裕美さん情報も。当リンク集発行人による「隠れ名盤 世界遺産 new」もどうぞ。
YANO AKIKO
矢野顕子
YANOAKIKO.com ソニーによる公式サイト。1976年に「JAPANESE GIRL」でデビュー。
YELLOW MAGIC ORCHESTRA
イエロー・マジック・オーケストラ
Mnemonic ymo 78年デビュー、文字通り80年代への橋渡しをしたYMOのファンサイト。レコード会社のページユニークな「YMO豆事典」もどうぞ。細野さん(別項)以外の2人、坂本龍一さん高橋ユキヒロさんの公式サイトも。
YONINBAYASHI
四人囃子
四人囃子 オフィシャル・ホームページ ギタリスト・森園勝敏を輩出した、日本のプログレバンド。再結成で02年のフジロックにも出演。5枚組ボックスセットも発売。
YOSHIDA MINAKO
吉田美奈子
YOSHIDA MINAKO OFFICIAL WEB SITE ほう、高校1年生の時点で細野晴臣や松本隆と知り合い、音楽界へ入ったのですね。平井堅より歌唱力は上でした。
YOSHIDA TAKURO
吉田拓郎
FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT -PARADISE DIGITAL- レコード会社のページです。公式ファンクラブのサイト「club-mahalo」がなくなったので、「私設 吉田拓郎のホームページ new」を新たに。
ZUNOUKEISATSU
頭脳警察
パンタ/頭脳警察 70年にデビューし、発売禁止で騒がれた日本の元祖パンクロックバンド、頭脳警察。2001年6月に再結成!

 

その他
洋楽全般を中心にしたサイト
サイト名 主な内容
洋楽秘宝館 ソニーミュージックの公式サイト内。レアな洋楽アルバムをCD化。
飛龍の雑記帳
[Hiryu’s Rock Pages]
70年代にぞくぞく開かれ始めた野外ロックコンサート、来日コンサートに関する話題が豊富。「そういえば、あれ観たなー」と思う方も多いのでは?
Yesterday’s Pop Music Club オリジナル・キャストのサイトを作成している方の母体HP。ビッグヒットの影に隠れた洋楽名盤の情報を集めた「Hidden Fruits」や、一発屋の情報を集めた「One Hit Wonders」をどうぞ。
70’s Rock Avenue 70年代ロックに関する情報がいろいろ。掲示板では熱い情報交換も。
輝け!! 70’s洋楽ポップス&ロックス ヒットシングルに関する情報や思い出などを、読者からの投稿をもとにまとめたサイト。
70年代万歳 元気のいいトップページ。70年代の代表的洋楽アルバムに関する作者の思い出が満タンです。
70’s Rock Gallery ブリティッシュロック、アメリカンロックの分け方で、代表的なアーティストのアルバムを最大2枚まで紹介。
’70’s Rock rare pic.秘蔵写真館 来日時のプライベート写真がたっぷり。
ROCK PRINCESS アーティスト紹介が充実しているサイト。コンテンツたっぷり。
circustown.net このサイトは凄いや。山下達郎さんが東京FMでDJをやっている番組でかけられた、隠れた名盤たちをフォローして解説。おびただしいコンテンツ。すごい、すごい。
remiの部屋 70年代洋楽好きの主婦・remiさんが、名盤・名曲を案内しています。
ROCKの部屋にようこそ! 「POP&ROCK名曲リレー」は凄いコンテンツ。
Music History 70’s
(アドレス変更済み)
「初心者のための洋楽サイト」内。70年代の代表的なアルバムを年代別に簡潔に紹介。
nikkeibp.jp – ロック、あの頃、そして今 「ミュージック・マガジン」編集長、季刊「ノイズ」編集長などを歴任した大竹直樹さんのコラム。
ROCK・COLLECTION コンテンツが探しにくいインデックスですが、アーティスト別のアルバムレビューが充実。
70’s Graffiti 70年代の音楽界の出来事を、月別に列記。
ロックは演奏で決まる new コンテンツが充実。とてもよくできたサイトです。
隠れ名盤 世界遺産 new 手前味噌ながら、当リンク集発行人のコンテンツ
音楽の殿堂 new ジャンル別に「いい音楽」を殿堂入りさせようという企画。
幻想音楽夜話 new 60年代後期から1970年代初期にかけてのロックを中心に、特定の名盤に関する話題を提供。読み応えあり。
日本のフォーク&ロックを中心にしたサイト
サイト名 主な内容
NEW YEAR ROCK FESTIVAL 内田裕也さんが音頭をとってきた「NEW YEAR ROCK FESTIVAL」のサイト。2006年は日中韓で開催。
Japan Classic 70年代日本のロックに関するサイト。人物相関図は、日本のロック史を把握するのに便利。
旧譜ジャーナル 70~80年代のフォーク、ニューミュージック、歌謡曲を後ろ向きに語るサイト、だそうで。「エロジャケ天国」もユニーク。
Japanese ’70s Rock レアなロックバンドもざっくり紹介。Jロックの黎明期を思わせます。
Japanese Roots はっぴいえんど、はちみつぱい、サディステック・ミカ・バンド、四人囃子を中心に、日本のロック創世記を築いたアーティストをコンパクトに紹介。
特定のジャンル全般に詳しいサイト
サイト名 主な内容
70s West Coast Rockなど
(アドレス変更済み)
アメリカ・ウエストコーストのアーティストに関する情報がずらり。
NEO-IMPRESSIONS キング・クリムゾン、EL&Pなどプログレッシブ・ロックのアルバム作品評集。300枚近いレビューは圧巻。
プログレッシヴ・ロック・ファンタグラフィ プログレッシヴ・ロックのアーティスト別情報。知らないバンドがわんさか。ポップアップ広告が鬱陶しいですが…。
ソウルなしではいきていけぬよ 70年代までのソウルミュージックについて名盤紹介、ライブビデオ紹介など。
R&B/ソウル・クラシック 往年のR&B、ソウルミュージックの名盤を紹介。
Soul Music Study new R&B、ソウルの基本情報と代表的なアーティストの解説。パソコン環境によっては、うまく表示できないかも。
70S’ crossover new ジャズにロックやポップスのエッセンスを入れたクロスオーバー(後のフュージョン)。コンテンツのさらなる充実に期待。
<さらに情報収集したい方へ>
●音楽系ポータルサイト、データベースサイトとして、以下をお薦めします。
CDJournal.com」 「OngakuDB.com
●最近も活躍しているアーティストに限りますが日本語の「POP-SITE」で検索するのも方法。ただ、デッドリンクが多い。
●洋楽・邦楽・年代を問わず、情報交換サイトとして「OOPS!」
も使えますよ。
●それでもダメなら、米LYCOSの「Bands and Artists」などでアーティスト名を検索してみましょう。
●最後の手段で、メタサーチ(検索エンジン集)の「検索デスク-Search Desk」を使い、「海外検索」のAOLやYAHOO!などで調べるのも方法です。おためしください。