アニメ50周年を記念して、全国28家族が実名で磯野家と共演できる企画スタート

アニメ「サザエさん」が、2019年1月6日の放送内で「全国の28家族が、実名でアニメの世界に出演できる」という前代未聞の50周年記念企画を発表しました。サザエさんの住むあさひが丘の町の住人になれます。

サザエさん50周年企画

中島と野球ができる?

 28家族はFNS各局から1組ずつ選出され、まず3組が2019年秋に予定している「アニメサザエさん50周年スペシャル」の中で登場。そのほか25組は、2019年秋~翌2020年春までのレギュラー放送回に登場します。出演の仕方は放送回によって異なりますが、あのサザエさん一家と共演できるのだとか。

サザエさん50周年企画

今年50周年を迎えたアニメ・サザエさん

 応募は公式ホームページから。入力フォームに、代表者の名前、性別、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを書き込み、視聴している放送局を選択します。

 さらに一緒に住んでいる家族のプロフィールを1000文字以内、家族のエピソードを1000文字以内で書き、可能であれば「家族全員で写っている写真」の添付を行うことで応募ができます。家族のエピソードは「なんでもかまいません」とし、自慢したいこと、楽しいこと、家族の歴史など、家族の魅力を教えてほしいとのこと。

 応募締め切り日は2019年2月28日となっています。