ホンダ、「くまモン・カブ」発売へ

ホンダは8日、小型バイク「スーパーカブ」の車体に熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」をあしらった「くまモン・カブ」を発売すると発表した。夏ごろの販売開始を予定している。
 2016年の熊本地震で被災した地元を応援するため、県内に二輪車の生産拠点があるホンダと熊本県が企画した。
 レジャー用で人気の「クロスカブ」をベースに開発した。価格は未定だが、排気量50ccが30万円程度、110ccが35万円程度の見通し。