やったぜ!日大。日大サークル会長ら逮捕「ノルマを・・・」と恐喝

日本大学のイベントサークルの幹部らが、辞めたメンバーから無理やり会費を取り立てていた事件で、警視庁はサークルの会長ら3人を逮捕しました。

 恐喝の疑いで逮捕されたのは、日本大学のイベントサークル「TL」の会長・村尾翼容疑者(25)と幹部の村尾光康容疑者(21)、阿世知信治容疑者(22)の3人です。

 3人はおととし9月、東京・新宿のビル内で、サークルの退会を申し出た男子大学生(当時19)に「ノルマを支払うか、期限までに2人勧誘するか、条件をのまなければ辞められないよ」などと脅しました。そして、借用書を書かせて現金およそ35万円の支払いを約束させた疑いが持たれています。

 このサークルをめぐっては、辞めたメンバーが幹部らに無理やり会費を取り立てられる被害が相次いでいて、警視庁には少なくとも20件の相談が寄せられているということです。

 「『下向いてんじゃねえぞ、分かったのかよ』と言われて、村尾光康容疑者に顎をくいっとされて、顔をぱーんと思いきりたたかれました」(被害に遭った女性)

 3人はいずれも容疑を否認していますが、警視庁は余罪についても調べる方針です。