私的外遊「出迎え」しません=河野外相、衆参に念押し通達

外務省は、国会議員の私的な海外渡航の際、現地の大使らが空港や宿泊先に足を運んで出迎えや見送りをする「便宜供与」は原則しないことを、河野太郎外相名で衆参両院に通達した。河野氏が10日の衆院外務委員会で明かした。同省によると、これまでに同様の通達を出しているが守られないケースがあり、大型連休前に念を押した。