【定点レポート】父の日に関する定点調査(2019年版)

今年の父の日は6月16日。5月は母の日、6月は父の日と、父母へのプレゼント選びが続き、何を贈ろうか頭を悩ませる人もいるかもしれません。そこで、どのような贈り物が人気なのか、世の中のスタンダードを調査しました。
また、先日行なった「母の日の調査」によると、親への感謝の気持ちあらわすために大切にしている記念日として、母の日(48%)、父の日(34%)と、少し影の薄い父の日。「何かあるかな」と期待している世のお父さんはどのくらいいるのか、また何かされたら嬉しいと思っているお父さんはどのくらいいるのか、実態を把握しました。
当調査は、毎年同時期に行なう定点調査で、今回で2年目です(※一部、設問が異なる部分があります)。
この記事のデータグラフ集を無料ダウンロード TOPICS

  • 父の日にしたいことは?「プレゼントを贈りたい」49%が1位。昨年よりも微増
  • 父の日の人気プレゼントランキング、贈る側も受け取る側も上位は「お酒」「服・服飾品」「お菓子・スイーツ」
  • 父の日のトータル予算は平均5,477円。昨年よりも約700円ダウン
  • 父の日に期待が小さい父親たち・・・、しかし何かしてくれたら「嬉しい」が8割超!

父の日にしたいことは?「プレゼントを贈りたい」49%が1位。昨年よりも微増

今年の父の日、どのようなプランを練っている人が多いのでしょうか?父親(義父含む)がいる方に尋ねました。

父の日にしたいことの1位は「プレゼントを贈りたい」で49%!対象の2人に1人がプレゼントを贈りたいと考えており、昨年の47%よりも微増しました。

続いて2位から5位には「感謝の言葉を伝えたい」16%、「外食をしたい」12%、「一緒に家で過ごしたい」8%、「電話で話したい」4%が挙がり、父の日に何かしらの行動をとりたいと考えている人は71%でした。一方で、何もしたくないと考えている人も29%いることがわかりました。

父の日にしたいこと 上位5位

父の日の人気プレゼントランキング、贈る側も受け取る側も上位は「お酒」「服・服飾品」「お菓子・スイーツ」

父の日のプレゼントについて深掘りします。プレゼントを贈る側に人気のもの、そして貰う側の父親が、貰って嬉しいものは何なのでしょうか?

父の日に贈りたいプレゼントは、1位「お酒」43%、2位「服・服飾品」26%、3位「お菓子・スイーツ」21%でした。1位と2位には17ポイントもの差があり、1位である「お酒」は贈る側に人気のプレゼントのようです。

一方、父親が貰って嬉しいプレゼントは、1位「お菓子・スイーツ」20%、2位「お酒」19%、3位「服・服飾品」19%でした。上位3つの顔ぶれは贈る側のプレゼントと同じですが、スコアは非常に僅差です。

父の日に贈りたいプレゼント 上位5位
父親に聞く、父の日に貰って嬉しいプレゼント 上位5位

父の日のトータル予算は平均5,477円。昨年よりも約700円ダウン

父の日にはどのくらいの予算を見込んでいるのでしょうか。今年の父の日に、プレゼントに限らず何かしようと考えている方に、父の日の総予算を尋ねました。

最も多い価格帯は「3,000円以上~5,000円未満」32%、「1,000円以上~3,000円未満」25%も2番目に多く、「1,000円~5,000円未満」がボリュームゾーンのようです。平均予算を算出すると「5,477円」で、昨年6,173円よりも約700円のダウンとなりました。

父の日にかけてもいい予算

父の日に期待が小さい父親たち・・・、しかし何かしてくれたら「嬉しい」が8割超!

子どもがいる父親に、今年の父の日に何かをしてもらうことへの期待値を確認しました。「とても期待している」が3%、「少し期待している」が15%で、期待している人は合計17%にとどまりました。次に、子どもが何かしてくれたら嬉しい?と尋ねると、「とても嬉しい」が55%、「少し嬉しい」が27%で、合計82%が嬉しいと回答しました。

少し影の薄い父の日。「今年もどうせ何もないかな・・・」と期待が小さい世のお父さんたちですが、子どもに「何かされたら嬉しい」と考える人が大半のようです。

父親に聞く、「父の日に子どもが何かしてくれることを期待しているか?」
父親に聞く、「父の日に子どもが何かしてくれたら嬉しいか?」

今年の父の日にかけるお金は、平均予算が昨年よりも約700円下がり、財布の紐が引き締まっているようです。何かしてくれたら喜ぶ父親が8割いることから、子どもの立場である人は、お金をたくさんかけずとも親孝行や日頃の感謝の印として何かしらの贈り物をしてみるのも良いかもしれません。