掃除ロボ、定額サービス=月1200円から手軽にお試し

アイロボットジャパン(東京)は4日、ロボット掃除機「ルンバ」の定額利用サービスを8日から始めると発表した。利用料は月1200〜3800円(税抜き)。契約期間は3年間で、終了後は利用者の所有となる。2年目から解約でき、期間内は無償修理も受けられる。

 対象機種は3月に発売した最新モデル「ルンバi7+」など3機種。ロボット掃除機には「価格が高い」「きちんと掃除してくれるのか」といった声が多く、劇的な普及には至っていない。手頃な価格で試してもらい、顧客を掘り起こす。

 同社は、このサービスの活用などで、ロボット掃除機の世帯普及率を現在の5.1%から2023年までに10%に引き上げたい考え。挽野元社長は「(最終的には)一家に一台を目指す」としている。