<宮城観光キャンペーン>消費など波及限定的、入り込み数3%増加 「夏」一定の効果、課題も

宮城県が人気アイドルグループを起用し、第2弾の「ふ湯タビ宮城」を15日にスタートさせた通年観光キャンペーン。9月末で終了した第1弾の「夏タビ宮城」は、沿岸部を中心に一定の効果があった一方、肩透かしを食った地域や施設もあっ 続きを読む…

<宮城観光キャンペーン>Hey!Say!JUMP 秋冬向け第2弾は食と湯巡り 動画で秋保や鳴子の魅力発信

宮城県と人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が展開する通年観光キャンペーンで、秋冬向けの第2弾「ふ湯タビ宮城」が15日、始まった。県内各地の温泉や食の魅力を前面に押し出す。メンバーが登場する動画を配信するなど 続きを読む…

都道府県の魅力度ランキング2018が発表、1位は10年連続の北海道

ブランド総合研究所は15日、47都道府県と1000市区町村を対象にした「地域ブランド調査2018」の結果を発表した。この調査は、各地域に対して魅力度や認知度、イメージなど全84項目の設問を設け、地域のブランド力を「魅力」 続きを読む…

<仙台うみの杜水族館>アマゾンを再現、20種間近で 新展示コーナーオープン

仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館に13日、中南米の水辺に生息する生き物を展示するコーナー「ジ・アマゾン・ライフ」がオープンした。ジャングルを再現した空間で、今回公開を始めたアカハナグマとグリーンイグアナを含む約20種の 続きを読む…

日本のパスポートが世界最強、シンガポール抜きトップに

(CNN) ビザなしで渡航できる国や地域の数を比較した世界のパスポートランキング更新版が9日に発表され、日本がそれまで同着だったシンガポールを抜いてトップに立った。 ランキングは市民権や永住権の取得支援を手掛けるヘンリー 続きを読む…

<奥松島オルレ>Hey!Say!JUMPがPR「ファンの力借りつつ、海外にも魅力伝えたい」

 「宮城オルレ」の奥松島コースをPRしようと、県の通年観光キャンペーンキャラクターを務めるアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のメンバー3人が8日、東松島市宮野森小であった開設式にサプライズで登場した。河北新報社 続きを読む…

全国版「紅葉絶景ランキング2018」

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋……などと並び、秋は「行楽の秋」ともされている。その他にも「スポーツの秋」や「収穫の秋」などもあるから、秋の汎用性の高さは凄まじい。例えば「スマホの秋」なんて意味不明な言葉ですら、何となくしっ 続きを読む…

マンホール20種エコバッグに 石巻の下水施設管理会社が制作

石巻市の下水道施設管理会社「アイ・ケー・エス」は、デザインマンホールの模様をあしらったエコバッグを初めて制作した。 縦37センチ、横35センチのコットン製。同社が浄化センターを管理する北上川下流と北上川下流東部、迫川の3 続きを読む…

「街の魅力 歩いて知って」連坊周辺の3商店街がマップ制作 名所とともに90店 1万部配布へ

仙台市若林区連坊周辺の3商店街が「連坊・薬師堂まちあるきマップ」の制作に取り組んでいる。商店街の加盟店を紹介するだけでなく、近隣の由緒ある寺院などの名所も盛り込む。制作者らは「マップをきっかけに、街の面白さや不思議を発見 続きを読む…

東北の「へそ」にうまいものあり 宮城、秋田、山形の28店が参加 スタンプラリー開催

宮城県大崎、秋田県雄勝、山形県最上の3県3地域で、レストランなどを巡る「東北のへそ名物発見スタンプラリー」が開かれている。11月30日まで。 カフェ、農家レストランなど28店のうち3店以上を訪れた人の中から抽選で計43人 続きを読む…